ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

2012年 10月 29日 ( 1 )

心強い味方

d0169261_1873860.jpg
過去のブログの記事をご覧下さってウエルカムボードのご注文のお電話を下さったS様。お隣の岡山県からのご依頼でした。

しかしながら、グログでご紹介をしていたフレームはガラスにサンドブラストという特殊な加工が施されていて、この加工はお客様ご本人様が施工されたものをお持ち下さったものにアチュウが装飾をさせていただいたものでした。
私の出来ることは、たとえ「これって花屋?」なお仕事でもさせていただくように心掛けていますが、流石にサンドブラストの経験も道具も持ち合わせてはいません。
それでもわざわざ県外からお電話を下さり、一生に一度のご結婚式に飾りたいとおっしゃってくださったのだからなんとかしてあげたいと思いました。
少しお時間を頂いて、サンドブラストを趣味に持つTさんに「お願いできるかしら?」とおたずねしてみたところ「いつも無理や相談にのってもらうから、その位のことは…。」と快く引き受けてくださいました。

Tさんは、私の後輩の友人。
面識はなかったけれど、同じ学校の卒業生だから後輩に違いなく、モツベキモノは頼もしい妹分というわけです。(^^)
d0169261_18284926.jpg

文章は、フランスに留学の経験をお持ちのご新婦様S様から頂き、Kさんの施工の完成後にアチュウが装飾をさせていただいて先日岡山にお送りさせていただきました。
d0169261_18293165.jpg
「無事に届いたようで、喜ばれていたみたいです。」と、ご本人様以外からのご報告を頂いたのでホッとしているところです。
(なぜ、ご本人様以外なのか?はまた別の機会にご紹介させていただければと思っています。)

10月は、例年にも増してウエルカムボード作りの多い月でした。
残すところあとひとつ。今までご紹介をさせていただいたのもの中で一番早くご依頼を頂いていたものです。
アイデアをたくさん詰め込んで制作中。
私の好きなホームセンターの何でも知ってるお兄さん(本当にどんな質問にも答えてくれて、他の店員さんが私の難題に困ったときは必ず呼び出されて現れるスーパーマン)に「○○みたいにしたいのですが、どうするのがベスト?」とあれこれ工具コーナーを行き来して、画材屋のおじさんには前もって購入していたパネルにへんてこりんな(^^)加工をして持って行き「これに例のキャンバス裏表で貼り付けを…。」とお願いして。
後は、アチュウの装飾のみ。

みんなの頭の中が「?????。」になりながらも、協力してくださる専門家の皆様に助けられながらカタチになっていたりします。
この場をお借りして「皆様、アリガトウ!」

ブログランキングの応援も、アリガトウゴザイマス!
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

全くの余談を思い出したので綴っておこうかな。(^^)
私の好きなホームセンターさんといえば…、以前、キャスター付きの簡単なボックスが欲しくて(我が家の洗面所の横に置きたくて)なかなかジャストサイズのものが見つからなくて作ってしまおうと思い立ちお店に。
「あ~して、こ~して、こうしたい!のだけれど、一番簡単で低コストに仕上げるには?」という相談に、「いちかばちかで既製品のカラーボックスの幅を切断してみるとか?」ということになりました。
そのホームセンターでは、木材のカットは購入者には何カットまでかは忘れましたが無料で行なってくださいます。(機械でね)
切断したカラーボックスの板は空洞で、「それならば…。」と、端材で詰め物をしてボンドとネジでとめて…、見事に完成☆
持ち帰る際には、キャスターまできちんとくっ付いていました。
お支払いしたのは、1000円未満たっだと記憶しています。
もちろん、切断後は自分でおうちで作るつもりだったんですよ、私。(笑)
頼りがいのある後輩とホームセンターさんは大切にしたいというお話でした。
[PR]
by Aciu | 2012-10-29 19:16 | frame | Trackback | Comments(0)