ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

Paris~le voyage la recontre~XVII 変身~のインテリアショップ巡りと、優しいハグ

d0169261_821556.jpg
少し日にちが空いてしまいましたが、パリブログ、前回からの続きを。

パリ9日目。
この日の予定は、素敵なパリを訪れたのだから素敵になっちゃおう!ということでsawakoさんのカット&メイク講座をお願いしていました。
実は私、ここ17~8年間一人のスタイリストさんにしかカットしてもらっていませんでした。
だから、出発前に予告をして旅立ちました。

由美先生からの絶大な信頼を得ているsawakoさんなので「お任せします!」とだけお伝えしました。
d0169261_8193388.jpg
迷いのないカットテクニックは流石で、ついついプロの技に見とれてしまうほどでした。
久しぶりのショートヘアー(^^)でしたが、帰国後、周囲からの評判が良く(と勘違いしたまま。笑。)飽き性の私ですが今日に至るまでずっとショートヘアーです。(ますます短くなっているような。。笑)
メイク講座で教えていただいた方法を実践したら、ダンナマンが「なんだか可愛くなったような…。」と、思わず口にしてしまいました。(が、それは1年前のこと。。今は忘れ去られております。笑)

その後、アパルトマンからほど近いsawakoさんおススメの(頑固なおじさんの作る飛び切りの)ハムサンド(だったと思う。一年前の記憶。。。)を求めて向かうも、既に早々とお店は閉まっていました。残念。。。
d0169261_8534389.jpg

気を取り直して、近くのカフェでランチ代わりのスイーツを頂き、由美先生とご一緒させていただけることになったの夕食の時間まで、アパルトマンのあるマレ地区の周囲でショップ巡りをしました。

まずは、「merci」へ。(1枚目のお写真もこちらで撮影)
d0169261_11551311.jpg
d0169261_11553768.jpg
ちょっと失礼して。笑。

「merci」は、「伝説のおいパリ」ツアーの際にも訪れたセレクトショップです。
日本のメディアでも見かけることが度々あり、今をときめくタレントさんやモデルさんがパリを散策~みたいな企画の時には特によく見かける気がします。
つまり、分かりやすくトレンドを発信しているということかな?
インテリアやディスプレイの参考になることが満載で、私の場合、ここに一日中居座れそうな気がします。(笑)

ということで「merci」特集☆(^^)
d0169261_1242857.jpg
d0169261_1252373.jpg
d0169261_1210288.jpg
このとき、このシェルのランプシェードが私にも頑張れば作れる気がして何枚もUPで撮影しましたが、帰国後、お写真を見てそんなに簡単なわけでもなく、ちょっとのぼせてしまっていたのだろうと一人でにやけてしまいました。
それでも、いろんなヒントが詰まっているショップであることには違いがありません。(が、もはや花屋の仕事でもない。笑)
d0169261_12111495.jpg
d0169261_12114240.jpg
d0169261_12115957.jpg
d0169261_12121513.jpg
こちらのマスキングテープは、日本の、確かお隣の岡山県の会社のものだったと思うのですが、パリの素敵な場所で活躍している(笑)マスキングテープさんを見つけてなんだかとても嬉しくなりました。

うんと盛り上がって(私だけだったかも?)後ろ髪を引かれながら「merci」を後にしました。
d0169261_1217449.jpg


その後、maikoちゃんが「行きたいところがあるんだけれど…。」と訪れたのは、最近少しずつメディアで見かけるようになった
「BLANC D'IVOIRE」。
d0169261_13445624.jpg
流行に敏感なmaikoちゃんの「行きたいところ」は、私にとって「行けてよかったところ」になるので間違いはありません。
d0169261_13484322.jpg
d0169261_13485842.jpg
期待通りの素敵な店内。彼女は、今年の母の日のご褒美にとこちらのシャンデリアをゲットしていました。
(やりますね~。ベルちゃんちで入手した絵画にも合っているね。うんうん。。。)
d0169261_140930.jpg

由美先生との待ち合わせの時間までは街の散策を。

パリは、有名な建造物ではなくても街の全てが絵になる気がして、ツアーの旅ではないからこそ味わえる時間がとても心地よく感じられました。

絞りきれなかった街並み写真特集☆(^^)
d0169261_1415065.jpg

d0169261_14154766.jpg
d0169261_14162346.jpg
d0169261_14163910.jpg
d0169261_1417217.jpg
お肉屋さんだって、こんなに素敵☆こんなところでお買い物したら、無条件で美味しく作れちゃう気がしてしまいます。(多分、気のせい。笑)
d0169261_14223394.jpg
これも外せない。(けれども、街並みでさえなくなっている。。。)
d0169261_14234355.jpg
d0169261_142417.jpg

そして、この日はパリで過ごす最後の夜でした。
その夜にふさわしく、由美先生からとても美味しいベトナム料理のお店にお誘いいただいて、とても楽しくて幸せな時間を過ごさせていただきました。
帰国後、先生のブログや会報などからその頃はとても多忙だったことを知り、それにも関わらず私たちのために沢山のお時間を作ってくださっていたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お別れは、メトロの中で…。
先に降りる由美先生から「私は、次で降りるから…。」とハグを頂き、二人になってからのmaikoちゃんと私はお互いに「寂しいね。」という言葉を口にしないように「楽しかったね。」とひたすら口にしていたように思います。

その後、アパルトマンに戻って、明日の帰国のために軽く荷造りをしている途中で眠ってしまっていました。
いよいよ翌日は、パリ最終日。
パリブログの終わりも見えてきました(笑)

【おまけ】
実は、先週の木曜日に大阪出張に出かけました。
その日の夜、一緒に旅をしたririnonoのreikoちゃんと一年ぶりに再会、夕食デート。
パリから帰国後にリニューアルしたririnonoさんのお店はパリと同じくらい刺激の多い素敵な空間でした。
お花に対するそれぞれのこだわりの違いなどを熱~く語り、インプットの多い時間となりました。
(reikoちゃん、アリガトウ。とても楽しい時間でした。)
このとき都合でご一緒できなかったLA GIOIAのmasumiちゃんからは、翌日の朝、市場でreikoちゃんに託した伝言が伝わったとすぐにメールが届きました。
(masumiちゃん、ありがとうね。)

大阪といえば、私にとって運命の憧れのこの方にも会えるといいなぁとお店に伺いましたが、今回は念が弱すぎた(笑)のか?お店は閉まっていましたが、この場所からあの素敵なお花が作り出されるのね~とニンマリとして帰りました。(マダム、次回はちゃんと連絡をしてからお伺いしますね^^)

そして、日曜日。
広島出張のついでに(とはいえ広島市内から高速で1.5時間以上も先にあります。このあたり^^;)maikoちゃんがわざわざ愛車で会いに来てくれました。
「海の日」ということもあり、眺めの良い鞆の浦デートを計画しましたが、朝から大雨。
遠くから来てくれるのにぃ~と残念に思っていたところ、ランチ後には雨もあがり、お散歩をする頃には日が射していました。
恐るべし(自分でも認める)晴れオンナのmaikoちゃんであります。
d0169261_15352393.jpg
鞆の浦は、ジブリ映画「崖の上のポニョ」のモデルとなった町だと言われているところ。
d0169261_15381297.jpg
ポニョにもちゃんと会えました。

お食事は眺めの素晴らしい「汀邸 遠音近音」のダイニングで頂きました。
社長様からとても豪華な黒鯛のお造り(尾頭付き)を付けていただき、お腹もココロもいっぱいで、maikoちゃんもとても喜んでくれたようでヨカッタです。
(社長様、お心遣いをありがとうございました。)
(maikoちゃん、遠いところまでありがとう。とても嬉しかったよ。)


そして、ここまで長い長~いブログにお付き合い下さった皆様にも感謝です。

と、ここまで書いたブログが昨日投稿前に消えちゃった(消しちゃったんだろうケド><)んです、流石に立ち直れないかと思いました(笑)
久々に寒気と吐き気が同時に襲ってきたアチュウに励ましのクリックを(^^)

  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2013-07-17 17:52 | Paris | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fleuraciu.exblog.jp/tb/19283503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Paris~le voyage... Paris~le voyage... >>