ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~six

続・3日目。

休んでいるのがもったいない maikoちゃんとtakakoちゃんと私。
ソー公園の後に向かったのは、
d0169261_041297.gif

d0169261_04356.gif
オルセー美術館。

ロダンの「地獄の門」に吸い込まれそうになりながら、駆け足で回るも時間切れ。
「ほ~たぁ~るのひ~かぁ~り~」のようなものが流れてきて、追い出されてしまった。(涙...涙...)
本来、美術館はゆっくりと鑑賞したいタイプなので、後ろ髪ひかれたままで退場。
いや、後ろ髪落としてきた位の感じでした。


しかし、3姉妹はそんなことにはめげることなく 次の目的地へ。

d0169261_8443449.gif 噂の肉鍋   

                                                                                                                                       








                                                                                                              d0169261_0545045.gif                 ナス炒め                                   










 
d0169261_857168.gif青梗菜とキクラゲのあっさり炒め                                  










パリ在住の由美先生やツアーオーガナイザーのあちゃこさん、そのほか数々のパリ在住の方がおススメする 中華料理 LE LAC DE L'OUEST へ。
パリで中華??と思う方も多いことでしょうが、こちらのツアーは 『花と遊ぶおいしいパリ7日間』。
美味しければいいのですよ、美味しければ…(笑) もちろんおススメの3品をご注文!
感想は、…「間違いないでしょう」。
パリ在住の皆さんが、中毒になるのもごもっともデス。
ここでは、3姉妹人生について熱~く語りました。肉鍋もグツグツでしたけど…

腹ごしらえも出来たところで、
「げっ、まだ遊ぶ?」 の声は聞こえなかったことにして、メトロに乗って目指すは…セーヌ河クルーズ。

途中、ノートルダム寺院を横目にしながら、
d0169261_20145629.gif


















船乗り場へ。約1時間のクルーズを満喫いたしました。
d0169261_20211356.gif

d0169261_20372257.gif
セーヌ河のほとり
d0169261_2034439.gif
ワ、ワタシ、セーヌ河にウカンデル…
d0169261_2040778.gif
セーヌ河よりエッフェル塔を臨む

そして、すっかり日も暮れ。
3姉妹は、HOTELへと向かったのでした。


皆様のお陰で、じわり・じわりと上昇中!!
ありがとうございます

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
[PR]
# by Aciu | 2010-07-21 00:00 | Paris | Trackback | Comments(0)

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~cinq

まだまだ続く、パリ日記。
余韻に浸っていたいので、少しづつ、すこしづつ…

3日目。
「おいパリ」メンバーのみんなと一緒に
オプショナルツアー 『アントニーマルシェとソー公園でのピクニック』

マルシェにて
d0169261_4232412.gif

d0169261_4234876.gif

お化粧品売り場の美人サン!!
d0169261_4253076.gif

お買い物に夢中になり、カメラの存在がすっかりなかったことに…(汗)
スカーフ2枚とチュニック2枚、大っきなカゴバッグ…
そして、ウッドとカピスのネックレスを大人買い。(友人のお土産に…と思ったのですが、こんなにたくさんトモダチがいただろうか?)







その後、ソー公園へ。
d0169261_4353676.gif
    深呼吸して、空を眺めて…
d0169261_4373035.gif

d0169261_437574.gifピクニック♪ピクニック♪




















オープンカフェにて、物思いにふける maikoちゃん
d0169261_5292693.gif

終日を共に過ごした彼女には、「ありがとう。」以上を伝えたい。
同い歳のtakakoちゃんと、5つ年下のmaikoちゃん。
しっかり者の妹分、maiちゃんの、好奇心いっぱいのおかげで、私の初めてのParisは本当にキラキラしたものになりました。
あなたのこれからが、同じようにキラキラしたものとなるように、広島から祈っています。maiちゃんならば、大丈夫!!(地図は読めなくても、人を見る目はあるんだよっ)


d0169261_438478.gif
こんな休日が今の私の夢
d0169261_4401443.gif
                   
d0169261_4403524.gif
                                     アッ・プッ・プッ

d0169261_4405136.gif

魅力的な女性に出会ったとき、「ワタシ、あの人になりたい。」と思う癖があります。
素敵な写真を撮る人に出会うと、写真家に憧れ…
おもてなし上手に出会うと、わたしも達人になりたいと思い…
仕事の出来るキャリアウーマンに出会うと、私も…と。
そして、私もこうなりたい。と、心から思った女性。
パリ在住フラワーデザイナー斎藤由美
優しさと覚悟と茶目っ気を持ちながら、才能のある努力家。
それでいて、女性であることを楽しんで生きているひと。
私もそんな生き方が出来ればと思った。
「由美先生、いつまでも私のうんと先のほうで輝き続けていて下さいね。」 本当に本当にありがとうございました。



d0169261_44113100.gif
そして、公園を後に。

3姉妹の3日目は、まだまだ盛りだくさん!!
次回へと続くのでした。




パリで花仕事」の下に連れてって~
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
[PR]
# by Aciu | 2010-07-17 00:00 | Paris | Trackback | Comments(6)

「いっちさん」

学生時代からの友人は、私のことを 「いっち」と呼びます。
旧姓が 「市…」から始まるからです。

名字が変わったからといって、呼び方が変わるのも照れくさいのでずっと 「いっち」です。

先日、友人からこんなメールが届きました。
彼女の娘、Kちゃんの日記作文に 「いっちさん」が登場したと…
内容は、『わたしがアイスをたべようとしたら、いっちさんがおいしいケーキをくれて、それがあまくてすっぱくてとってもおいしかった』 というもの。

思わず、ニヤけてしまいました。
学校の先生は、どんな 「いっちさん」 を想像したのかと…

d0169261_6235274.gif
今年、ウチのお庭になったマルベリー(クワの実)。こちらも甘くて酸っぱくてとってもオイシカッタです。


そういえば、Aciu.のオープン当初、お母さんと一緒によく来店していた Hちゃん。
小学生の彼女の将来の夢は、雑貨屋さん。
手作りの雑貨をよく見せてくれました。アチュウについて書かれているので…とお母さんが作文のコピーをご持参くださったことがありました。
しばらくお顔を見ないなぁと思ったら…お母さんが 「今年から高校生…」と。


ほんの一瞬でも、幼い彼女たちの心の中に存在することが出来たのはとても嬉しいことです。
どんな将来が待っているのか、密かな楽しみでもあります。


パリの街にて
d0169261_11531735.gif

d0169261_11511033.gif

d0169261_11533758.gif
   Kちゃん、「いっちさん」頑張ってお仕事して、またおいし~いの持ってくね!!



にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
「いっちさん」どこまでいけるのか?
[PR]
# by Aciu | 2010-07-16 22:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

パリ風味??

まだまだ、パリの思い出に浸っていたいのですが…
仕事していないのではないか疑惑?!が浮上しているとか、いないとか。
なので、今日はお仕事ブログ。

パリでのツアー中に、由美先生がおっしゃっていたこと。
「日本のフローリストがイメージして作るparisのお花と、実際のパリのお花は違うのだけれど~」
「う~ん…どのあたりが…」 なぜか聞くことが出来なかった。
まだまだお勉強することがいっぱいです。

それでも、帰国してから制作したお花は、パリ風味です。
d0169261_1525863.gif
 シンプルな色あわせで…お花の重なりで表情を加えて…(レッスンより)

d0169261_232825.gif
                      ランジス市場で購入してきたコンポートに…
こちらのプリザーブドアレンジは、神戸市のお料理サロン maison de point 様へ。フランス語で、ポアンとお読みするそうです。
勝手に運命感じてます。

お土産にもらった『侍』Tシャツに着替えたベルナール・シャーデル氏。本当の日本人は『侍』Tシャツをあまり着ない…ということでしょうか?d0169261_3427.gif















 



最後まで読んで下さった皆様と一緒に楽しめたらと思いランキング参加を決意いたしました。
目標はカリスマ越え?! (目標は大きく持ったほうがいいと誰かが言ったハズ!!)
                                    クリックお願いします↓

                               にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
                               にほんブログ村                                    
[PR]
# by Aciu | 2010-07-16 00:00 | お花のこと | Trackback | Comments(4)

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~quatre

ヴァンソン・レサール氏のブーケに魅了され、制作意欲がわきあがってきたところで…
いよいよ由美先生によるブーケレッスンが始まりました。
d0169261_127544.gif

d0169261_1275832.gif
紫色のバンダとアジサイ・サマースイトピーetc…キュキュミスを添えて

高低さをだして、どこから見ても美しく、動きのあるツルなどで動きを表現、手元までもお花を… 
でしたよね?
d0169261_12293138.gif

d0169261_12344962.gif

まだまだ滞在期間の続く私たちにご配慮いただき、かわいいブリキの花器をご用意してくださいました。
おかげ様で、ホテルのお部屋で帰国の日までいきいきと楽しませていただきました。                          d0169261_132299.gif









         こころよくパリへ送りだしてくれた相棒の身代わりベアとHOTELにて


レッスン後のアペリティフパーティーが、もう楽しくて、楽しくて…
出逢って2日目とは思えないほど 「おいパリ」メンバーは意気投合し、その様子をすっかり記録に留めておくのを忘れてしまっていました。(苦笑)
d0169261_13263957.gif

d0169261_1327918.gif
                          美味しかったね。楽しかったね。

そして、夕刻。
まだまだ明るいParis 。まだまだ元気な私達。
初めてのパリを満喫したいmaikoちゃんとワタシ。…と、言うことでtakakoちゃんにおねだりして凱旋門へ。
「お~、しゃんぜりぃ~ぜ~♪♪」と心の中で歌いながら、大通りをお散歩。

HOTELに戻ったのは、私たちが最後だっかとか??

それでも、なお、日の暮れないパリの2日目は終わったのでした。
ふぅ~(笑)
d0169261_03225.gif
                                   凱旋門

d0169261_05586.gif
シャンゼリゼ大通りから

d0169261_08189.gif
名残惜しくてカメラに夢中になり、道路の真ん中にひとりとり残された(汗)ふたりから指差して笑われていたけれど…イイ感じに撮れました。命がけの1枚。



d0169261_0124671.gif年に一度のゲイパレード参加のみなさんにもお目にかかれました
[PR]
# by Aciu | 2010-07-15 00:00 | Paris | Trackback | Comments(0)

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~trois

d0169261_1194850.gif
                            シャンペトルブーケ

念願の ヴァンソン・レサール氏のフラワーショー
d0169261_1221037.gif
d0169261_1222885.gif

d0169261_1294159.gif

d0169261_123231.gif

d0169261_2535877.gif
言葉はイラナイ…。
d0169261_3581266.gif
「おいパリ」メンバー アルコちゃん
いつも冷静にみんなのことを見守っていてくれました。知識が豊富で、たくさんの豆知識をおしえてくれましたねっ。その語りは見事で…感激すらしていました。
それでいて、自分はあまり前に出すぎず控えめで…。その距離感?(表現が上手くみつからない…)はお見事!! あまりに可愛すぎてお写真使ってしまいました。いいよね?ねっ?
アルコカメラマンの写してくれたブログ用のワタシの1枚。もうすぐお目見え…。
ありがとう。

d0169261_2551949.gif

d0169261_2554578.gif

d0169261_256427.gif

d0169261_2562673.gif

d0169261_2564981.gif

d0169261_257772.gif
今回の旅のオーガナイザーのひとり 
さちえもんこと らくちゃん? らくちゃんこと さちえもん??
ヴァンソン氏のもとで花修行の経験のある彼女。
「作り手自身が素敵だと思うことが出来れば、その花は素敵なのだと…。」そう学んだ経験を教えてくださいました。
それは、いつも心を込めて作りなさいということ。
目に見えない それは、私も大切にしていること。 
素敵なお話をありがとうございました。
そして、この旅に込められた それも私たちには十分に伝わりましたよ。
心から、アリガトウ。

d0169261_2573917.gif
スイートピーとアジアンタムとグラミネと…

d0169261_427202.gif
こちらの素敵な微笑を浮かべておられる方は… LIVING PHOTO でおなじみの sylvie先生
そのお写真は、ヤキモチを焼かずにはいられないです。同じ場所、同じモノを見ていたはずなのに…
先生のそのお美しいまなざしの奥には、私にはないレンズが隠れているのでしょうか?素敵過ぎます!!
とっても楽しそうにレンズを覗き込む姿は、とてもキュートで、ご一緒できたことが私にとっては大きな喜びのひとつです。
先生のレッスンに参加することが、次なる目標となりそうデス!!
お世話になり、ありがとうございました。ご活躍をお祈りいたしております。

d0169261_504133.gif

d0169261_51663.gif

d0169261_512679.gif

d0169261_515259.gif
スイートピー・ポピー(?)・アジアンタムを クリスチャン・トルチュのディアボロに…


d0169261_57838.gif

d0169261_573946.gif

d0169261_575823.gif

d0169261_581696.gif
ピヴォワンヌとグラミネと愛情と…

まだまだ続く2日目。
いよいよ斎藤由美先生によるレッスン、アペリティフパーティーへ…
[PR]
# by Aciu | 2010-07-14 01:17 | Paris | Trackback | Comments(0)

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~deux

パリ2日目。

ホテルで朝食をいただいて、すっかり仲良くなった 「おいパリ」メンバーと記念写真をパチリ☆
d0169261_253543.gif
シャッターを押してくれたのはtakako-chan

今日は、念願の ヴァンソン・レサール氏のフラワーショーと斉藤由美先生によるレッスンが午後から行なわれます。

しかし、私にはもうひとつのお楽しみがありました。
それは、前もってご連絡をしておいた現在パリで花留学中のtakakoさんにお会いできること。
takakoさんのとても素敵なブログに感激して、パリでのお話やご案内をお願いしました。
「おいパリ」メンバーのmaikoちゃんとtakakoちゃんもご一緒に… (takakoさんとtakakoちゃんは別人デス)

朝、takakoさんがホテルのロビーまで迎えに来てくださいました。
イメージしていたとおり、とても素朴で素敵な女性でした。
(とってもシャイなのでお写真は載せませんね!)

まずは、リュクサンブル公園を通って、
d0169261_1173372.gif
緑が眩しい…
d0169261_11103374.gif

d0169261_1111582.gif
          リュクサンブール宮殿

いくつかリクエストをしておいたお店にもご案内してくださいました。

その途中のパリの街は色がとてもキレイで…
d0169261_11274047.gif
                                   お花屋さんも…
d0169261_1403297.gif
        ケーキ屋さんも…
d0169261_1471744.gif
                                 フルーツ屋さんも…

思わずクギ付けになりつつ、
お目当ての MARIAGE FRERES へ。
こちらの MARCO POLO というお紅茶をお客さまからプレゼントしていただいて以来、香りのよさとお味にひとめぼれ。
私の一番のお気に入りです。
そんな大好きなお紅茶を大切な人たちに贈りたいと…大人買い♪
d0169261_14281744.gif
      僕の「今日の仕事は終わったよ」って、言っていたとかいないとか…
d0169261_14313659.gif


その後は、パリを満喫しつつ散策。
d0169261_14341387.gif














d0169261_1442679.gif

















d0169261_1720958.gif

d0169261_17202798.gif
d0169261_17253993.gif                    いつもスタイリングの参考にしているエルベも発見!!
















ランチは、takakoさん行きつけのお店でおススメをシェアしながらいただきました。
d0169261_14441439.gif美味しかった~











d0169261_14493725.gifボリューム満点デス!!









d0169261_15302940.gif

おいしいお食事と貴重なお話をいただきながら、たのしいお時間を過ごさせていただきました。
takakoさん、「MERCI~!!」

そして、午後からは待望のフラワーショーとレッスンへ
続きは、後日♪
[PR]
# by Aciu | 2010-07-12 00:00 | Paris | Trackback | Comments(4)

Sept Jour a Paris ~パリ7日間~ une

d0169261_6131425.gif好物は最後にとっておくタイプです。

パリから帰国して、すでに10日余りが経ってしまいました。
あまりにキラキラで眩しすぎる思い出の箱は、開けてしまうのがもったいなくて…
ついつい大切にしまっておいたのですが…
そろそろ開いてみようかなぁ~と思います。

成田空港からAeroport Charles de Gaulleへ
所要時間12時間30分。
時計を8時間戻して… ホテルに到着.
憧れの斎藤由美先生ラランさんこと柴田好美先生に素敵なお出迎えをしていただきました。
ほっとしたところで、
パリ在住フラワーデザイナー斎藤由美と巡る『花と遊ぶおいしいパリ7日間』のツアーメンバー
(以後、『おいパリ』メンバー)と一緒に夕食時のパリの街へ散策です。

お目当ては、ツアーのオーガナイザーであるcosmonauteのあちゃこさんと、RAFFINEE-les fleursさちえもんさんのおすすめ L’ile de Crete のグレックサンド。(ギリシャ料理です)
d0169261_69616.gif
d0169261_6103828.gifかんじんのグレックサンドのお写真が…
d0169261_6201217.gif
あまりのボリュームと美味しさに圧倒されてしまいお写真を撮るのを忘れて、ガブリッ~.
悔しいけれどカンショクならず…。(今、無性にあのときの残りが食べたい!!)

その後、HOTELまでの帰り道を迷いながらのお散歩。
PM9:00すぎでも、とっても明るい6月のパリは迷子だって何だってとても楽しくてワクワクしていた私でした。

d0169261_9193425.gif
d0169261_9401913.gif

d0169261_9454783.gif お外で…
d0169261_9405598.gif
お外で…
d0169261_10173912.gif
d0169261_10212493.gif
お外で… ディナーを楽しむパリの人々が印象的でした。
[PR]
# by Aciu | 2010-07-11 10:57 | Paris | Trackback | Comments(0)

表彰状を頂きました

と、言ってもものすごい偉業を成し遂げた訳ではないのですが…

d0169261_13492388.gif
贈り主は、奮闘主婦の会代表の方からです。
(代表と会員1名【私】の小さな会ですが…ご入会ご希望の方はご連絡を…笑)






しかも、コレ、細部まで手作りの力作!!
まさに、奮闘しています!

自ら代表を務めてくれたのは、20年来の親友であるHisako。
本日、2010年7月7日。 Aciu.【アチュウ】の5周年を祝って贈ってくれました。
「たったの5年じゃん~」ってお声も聞こえそうではありますが、
私にとっては色々でした。本当に…
そのいろいろを見守っていてくれていた彼女からの表彰状はかけがえのない宝物になりそうです。

思い起こせば、5年前。
やってもやっても納得のいかないOPENの準備。
そして、開店10分前。
悔しくて涙を流していた私のもとに届いた、彼女からのレタックス。
優しく背中を押されたことを鮮明に覚えています。

だから、本当は、私から彼女に感謝状を贈らないといけないのかも…。
「ありがとう。」

6年目のスタートをきった本日は、特別気負わずに静かに喜びを噛みしめております。
これも学んだことのひとつかな?

d0169261_2392918.gif

支えてくださったお客さまには改めて感謝の気持ちをカタチに出来ればと企てておりますので、お楽しみに☆
[PR]
# by Aciu | 2010-07-07 00:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

キラキラ☆のパリから帰ってきました

はじめてのParisは、とてもキラキラと輝いて瞬きさえも惜しくなるような7日間でした。

最初のショットは、シャルル・ド・ゴール空港での1枚。
(多分)フランスの子供はハンサムです。
d0169261_425980.gif





















                  そして、最後の1枚は…
d0169261_4271536.gif
                                                     














                                      ワケありの靴ずれ。                                 最後にParisの街を猛ダッシュでかけ抜けました。

そんな足の痛みも癒えてきた今日この頃。
エッフェル塔も、セーヌ川も、フォンテーヌブローも、ソー公園も、アントニーのマルシェも、ヴァンソン・レサールのブーケも、カトリーヌ・ミュラーのアトリエも…すべてがキラキラ☆だったけれど、
私にとっての一番は、同じ時間を過ごせたみんながとても素敵で眩しかったんだと今になって感じています。
d0169261_52851100.gif


とってもステキな出逢いがたくさんの旅のお話は、もったいないので少しずつブログに綴っていこうと思っています。
d0169261_525501.gif


旅のこと、早く知りたぁ~いと言う方は…
キラキラ☆な方々がいち早くブログに素敵なお写真とコメントを載せられています。
見ごたえ十分です!

憧れの斎藤由美先生素敵過ぎますsyllvie先生カッコいいマダム verdir先生とってもキュートなあちゃこさん 癒し系さちえもんさんおもてなしマイスター ララン♪さん
[PR]
# by Aciu | 2010-07-05 00:00 | Paris | Trackback | Comments(2)

お花を贈るということ

d0169261_5215121.gif

「子供の頃からお花屋さんになりたかったのですか?」と、質問されることがよくあります。

普通のOLでした。
お花の仕事をすることが子供の頃からの夢だったわけでもありません。
おそらく、幼い頃を思い起こしても
「お花屋さんになりたい。」と、口にしたことは
一度もなかったように思います。

そんな私が、今、こうしてフローリストとして過ごしているのは、

「ひまわりが綺麗だったから…」
「チューリップが可愛かったから…」
「バラの花が…」 と、お花をプレゼントしてくれる人に出会ったからかもしれません。

贈ってもらったお花を少しでも素敵に飾りたい。
すこしでも永く美しさを保つためには、どうしたらいいのだろう?
と自分なりに工夫をしてみたり…

そこからが、私のお花人生のスタートだったように思います。


あれから15年余り。
お花の贈り主は、いつも私の傍らにいます。

そして、それだけの年月がたった今でも、色あせることなくあり続ける記憶。
お花のチカラはすごいなぁと思います。
だからこそ、記憶に残るようなお花をお届けしたいなぁといつも思っています。

d0169261_4441492.gif

本日の花束。
贈り主は、気持ちを伝えられたのでしょうか?
もしも、言葉で伝えることが出来なかったとしても、
彼女の心の中に、今日のお花と彼のことが記憶に残ることを願って、
想いをいっぱい詰め込んでおきました。

人生さえも変えてしまうような
そんなお花を作れるようになれたらと思います。
[PR]
# by Aciu | 2010-06-24 00:00 | お花のこと | Trackback | Comments(2)

ホームページが完成しました

やっとやっと、やっとです。

「ホームページはありますか?」のご質問に、「スイマセン…」とお答えし続けること5年間。
なんとかカタチになりました。

完全予約制で、しかも、定休日・営業時間ともに不定。
このようなわがままな営業を温かく見守ってくださっていたお客さまに、ご来店頂かなくても、【Aciu.】のお花をイメージしやすいように、たくさんのお写真をブログ共々、UPしていこうと思っています。

d0169261_4371745.gif


ところで、写真といえば…
ホームページ制作にあたり、5年間のお写真を何百枚・何千枚も見直しました。
本当にたくさんのお花を作らせていただいたのだとつくづく感謝の気持ちでいっぱいです。

その中には、懐かしい花嫁さんのとても美しい姿もたくさんありました。
もったいないので、ご了解をいただければ、Blogでもご紹介できるといいなぁと思っています。

そして、写真。
もっともっと上手く写せればよかったのに…と思うものも多数あり…
次は、(埃をかぶっている一眼レフを持って)写真も習いに行きたいなぁ~と思っています。
6年目も忙しくなりそうな予感です。

d0169261_4445196.gif

ホームページはこちらから↓
http://www.fuchu.or.jp/
~aciu/

[PR]
# by Aciu | 2010-06-21 00:00 | はじめまして | Trackback | Comments(0)

Fleur de Aciu. -フルール ドゥ アチュウ- です

2005年7月7日。
たくさんの希望と不安を抱えて、フラワーショップ Aciu.(アチュウ)は、小さな小さなお店をスタートいたしました。

あれから5年。
本当に沢山の方々に助けて頂いた5年間でありました。
心からの感謝の気持ちでいっぱいです。

Aciu.とは、リトアニア語で、「ありがとう。」という意味。
感謝の気持ちをお花に託してお届けしたいという想いでつけた名前。

気持ちのこもったお花を納得のいくカタチでお届けしたいという私のわがままを許してくださり、何ヶ月も前からご予約を下さるお客さま。
少なくなってしまった制作時間を大切にしたいとの思いから、来店予約制にしてしまったために、何度も足を運んでいただいたにもかかわらず、いつもCLOSEで…、やっと開いていたとご来店くださるお客さま。
時間のあるときにゆっくり作ってくれればいいからと無期限でご注文を下さる方々。
きちんと寝れてる?と体の心配までしてくれる方…

かけがえのない大切な出逢いがたくさん生まれました。
ささえられて、ささえられての今日であります。

そして、6年目に突入。

その前に少しだけパリにお勉強に行ってきます。
いままでのことと、これからのこと。
進化し続ける花屋であるために、お客さまに最高のカタチでお花をお届けできるように…たくさんのことを吸収してこようと思っています。                                         

Aciu.(ありがとう)を伝えるために…

                                 Fleur de Aciu.
                                 主宰 森戸知美
[PR]
# by Aciu | 2010-06-20 00:00 | はじめまして | Trackback | Comments(4)