ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

人生の節目には華やかな蘭でお祝い

d0169261_22201253.jpg

本日、人生の節目を迎えられた女性のお誕生日のパーティーにお届けさせて頂いたアレンジメントです。
贈り主は、パーティーの参加者の方々からでした。

d0169261_2224137.jpg
お届けにあがった際に、何度も「素敵なのをありがとう。」と言ってもらい、思わず「贈り主はこちらの皆様方ですから…」と、声を大にお伝えしました。(笑)

いつもは、贈り主としてご利用下さる事の多い愛されキャラ(^^)の本日主役の女性のお陰で、アチュウの事を知って下さりお客様になって下さった方は数えきれないほど。
とても閉鎖的な店舗ですが、唯一のコマーシャルは、ご注文を頂いたお花を全力で自分が素敵だと思えるものに仕上げることだと思っています。
d0169261_22383584.jpg


こちらのアレンジは、先日、その女性から卒寿のお祝いに…とご注文を頂きお作りさせていただいたものです。
d0169261_22413225.jpg
d0169261_22502037.jpg
後日、もの凄く喜んで頂けたとのご報告を頂きました。
大切な人生の節目のお花をご注文下さり感謝の気持ちでいっぱいです。


調子にのってもういっちょ(^^)
こちらは、3月にお作りさせて頂いたアレンジです。
もうあれから5ヶ月。。。夏が終わろうとしている現実に置いてかれそうです。
d0169261_22455822.jpg
d0169261_2251408.jpg

9月までお休み宣言してたけど、結局休めなかった〜(苦笑)


でも、応援してくれる皆様のお陰で頑張れています!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-27 22:52 | fleur | Trackback | Comments(0)

凛としたブルー

d0169261_11375574.jpg
こちらのプリザーブドアレンジは少し前にFBでご紹介させて頂いたところ、またまた…とても嬉しい事にプリザーブドメーカーのAmorosa社様にアレンジの実例としてご紹介いただきました。

d0169261_12413173.jpg
ご注文の内容は、地元の会社の社長様からお取り引き先の会社の創立記念のお祝いに…というものでした。
先方様の会社のコーポレートカラーのブルーを使用して欲しいというのがご希望でした。

情報を頂き、ネットで検索してみると会社のロゴマークに使用されていたのは深みのあるブルーに白いロゴマークでした。
そこで、ピンと来たのがAmorosa社さんのエクセレントブルーというお色のプリザーブドローズでした。
d0169261_12512244.jpg

(ブログ掲載のお写真はお付けする前ですが)最近ちょっとハマっている(^^)(折角のオーダーメードなので)お受け取りになられる会社やショップのロゴマークをお付けするというワザ(笑)も試みました。

d0169261_12572857.jpg

後日、「コーポレートカラーを使用した事などをとても喜んで下さり、たくさんの部署のそれぞれの方からお礼のお電話を頂きました。」と、とても嬉しそうにご注文主の社長様からご連絡を頂きました。

ひとつのお花から話題が広がる事は、とてもとても嬉しい事です。
ご注文を下さったG社長様、見付けて下さったAmorosa様、ありがとうございます♪

ちなみに今回のブログのタイトルは、Amorosa社さんがご紹介くださった時に付けて下さったものをお借りしました。


今日は、激しく雨が降ったり、ピタリとやんだり…
皆様も台風にはお気をつけ下さいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-25 13:14 | preserved | Trackback | Comments(0)

グリーン使いがポイントのナチュラルプリザアレンジ♪

d0169261_2037749.jpg
作り立てホヤホヤのプリザーブドアレンジをご紹介(^^)

と、張り切ってパソコンに向かったのは良いのですが…
伝えたい事が全てタイトルに含まれていると言う…(笑)
d0169261_20411181.jpg

たまには薄口も良いかなぁ〜と思ったので、以上にしてみます(笑)


こんなのでも応援してもらえるのかな〜(^^)
宜しくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-24 20:44 | preserved | Trackback | Comments(0)

愛は地球を救う

d0169261_8241060.jpg
昨日から、「24時間テレビ」が放送されてますね。
毎年、この放送が始まる度に思い出す笑顔があります。
5年前の放送日翌日、突然、天国に旅立った元同僚のMちゃんの笑顔です。
産まれて間もない赤ちゃんと幼いお子さんのふたりを残して天国に旅立ちました。
私よりも5つも年下でした。

だから、それから毎年のこの二日間は自分が生かされている事について深く考えます。
d0169261_8325529.jpg

ブログに綴った事はなかったと思うのですが、今年の6月に義理の父が天国に旅立ちました。
たくさんの方に「まだ若すぎる…」とお声を掛けて頂きました。
闘病中のお義父さんと、家族と、それぞれの葛藤を間近で見守りました。
お義母さんは「もしも…の時は、みんなテンパっちゃうだろうから、知ちゃん(私です)だけはしっかりしていてね。」と、おっちょこちょいな私に言いました。
だから、出来るだけ色々な感情は封印しようと思いました。

でも、一度だけ病室で涙が我慢出来なかった時がありました。
それは、自分の最期を悟ったであろう照れ屋の父から「ありがとうと言ってもらった…。」と母から聞いた時でした。

闘病中のお義父さんから、突然電話をもらったことがあります。
「知ちゃん、今日、花束作れる?」
「何のために?」
「・・・・。今日は記念日だから…。」
記念日の前に「結婚」と言う言葉を付けるのさえも照れくさいのだと察して、微笑ましくも感じました。

夕方、お義母さんからメールをもらいました。
「帰宅したら、花瓶を出せ!」とだけ言われましたと。
息子夫婦がすっかり忘れてしまっていた結婚記念日を、きっと父は毎年きちんと記憶していたに違いないと思った嫁は、お義父さんに内緒で「お父さんは、きっとたくさんのありがとうを伝えたいのだと思います。」と小さなメモを花束にそっと忍ばせました。
母からは、「知ちゃんのメッセージに救われました。」ともメールに綴られていました。

「若すぎる…」と言われるお義父さんの旅立ちですが、きっと、命の長さでは計れない幸せがあったと嫁の私は思います。
そこには、お義母さんや妹がずっと寄り添っていてくれたから…

「24時間テレビ」の今年のテーマは“つなぐ”だそうです。
花屋のお仕事って、それぞれの気持ちをつなぐ事が出来る素敵なお仕事だと思います。

ひとつひとつのお花には、それぞれの深い想いがあるのだと心に留めながら心を込めてお作りしたいと思います。

d0169261_916332.jpg

四十九日の御供えに…とご注文を頂いたプリザーブドアレンジです。
初めて大輪の菊を使用してお作りしました。


応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-23 09:26 | preserved | Trackback | Comments(0)

理想

d0169261_23195752.jpg

少し前ですが、大好きなRAFFINEEさんのブログに綴ってあった宇野千代さんの言葉が印象的でした。

d0169261_23401539.jpg

 「自分にも他人にも、
  幸福だけを伝染させて、
  生きて行こう、
  と私は思う。」

d0169261_23413250.jpg

こんな生き方が出来たら、どんなにか幸せだろうと思いました。
素敵な言葉を伝えてくれたRAFFINEEさん、ありがとう♡

d0169261_23443554.jpg

そして、この言葉が心にふわりと浮かぶような花贈りのお手伝いをさせて頂けたことに感謝をしながら束ねたブーケとアレンジです。



そんな大好きなRAFFINEEさんもこちらに(^^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-22 23:53 | fleur | Trackback | Comments(0)

美しすぎるグラデーション

d0169261_190114.jpg

心を奪われるほど美しいお花に出会っても、撮影したお写真がお蔵入り・・・と言う事がよくあるアチュウ。
本当は、皆様にその美しさをお裾分けしたいのに・・・

d0169261_1932799.jpg

本日のお誕生日にお届けさせて頂いたアレンジに使用した紫陽花の美しさもそう。
私は、お花そのものよりも自然が作り出すお花の色のグラデーションが好きなのかもしれないとさえ思わせてくれる紫陽花でした。

d0169261_1972263.jpg

毎年のお誕生日にお届けさせて頂くお花は、もう、何年目になるでしょう?
お受け取り下さる女性はとても素敵な方で、毎年、私もこんな風に歳を重ねたいと思わせて頂きます。

「Mさん、お誕生日おめでとうございます!」
「Oさん、いつもありがとうございます!」
やはり、お二人とも素敵だなぁ〜と感じる2015年の夏でした(^^)

d0169261_19131255.jpg

そして、今年はMさんのもとにもうひとつ別のお花のご注文を頂きました。
テイストを変えて束ねたブーケのメインは、ミシマサイコ(三島柴胡)。

仕入れる際に、仲卸のパートさんから「このお花って人の名前?アチュウさんなら知っていそうだから…」と質問されたのですが残念な事に答えることが出来ませんでした。
調べたがりの私は帰ってから検索(笑)

ミシマサイコさんは、薬用植物で根っこが柴胡という生薬として用いられ解熱・鎮痛作用があるそうで、静岡県の三島市付近の柴胡が生薬の産地として優れていたことに由来するそうです。

「子が付くから、昭和生まれには親近感が湧くね〜。」とか会話をしたけれど人名ではありませんでした(笑)


名前のルーツは忘れても良いけど、応援のクリックは忘れないでね〜(笑)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

タイトルと内容がかけ離れちゃったね(笑)
[PR]
by Aciu | 2015-08-20 19:32 | fleur | Trackback | Comments(0)

恋しきさんでブライダルフェアがありました♪

d0169261_22283441.jpg

8月9日の日曜日、地元にある国有形文化財でもある「恋しき」さんでブライダルフェアが行われました。
年内、または春に挙式をお考えのカップルを対象に行われたフェアには本番さながらのお花の装飾をさせて頂きました。
d0169261_22372674.jpg

フェア中には、私も会場にずっといましたので、真剣にお話をお聞き下さるカップルやご家族の方とゆっくりとお話をする事が出来てとても楽しい1日を過ごさせて頂きました。
d0169261_22404370.jpg
d0169261_22454323.jpg

今回、プランナーさんからご希望を頂いたテーマカラーは、オレンジ・イエロー・グリーンで暖かみのある感じに♪
オレンジとイエローは混ぜないで、どちらかにした方がトレンドだと思うので…とご提案をしたら快くご了承を頂き、オレンジで統一しましょうと言う事になりました。
本番の披露宴においてもですが、細かい調整が可能なのは1日一組のカップルの為にお二人とプランナーさんと花屋との距離感が近いというのは恋しきさんの良いところだと思っています。
d0169261_22514212.jpg

d0169261_22573623.jpg
d0169261_22572314.jpg
d0169261_22565872.jpg

最近では、市内以外にお住まいのご新郎様とご新婦様がわざわざ恋しきさんを選ばれるカップルも増えてきました。
こだわりのあるカップルの方は是非☆
こだわりのある花屋がお待ちしておりま〜す(笑)
d0169261_236131.jpg
世界にひとつを一緒に作りだしていきましょう。

ちなみに、恋しきさんでは結納の式を挙げられる方もたくさんいらっしゃいます。
素敵なお庭を眺めながらの結納はきっと思い出に残るはず。
d0169261_238496.jpg


フェアの合間に隠し撮りした支度部屋。
歴史を感じる建物には心をきゅっと引き締める風格があります。
d0169261_23102779.jpg


お問い合わせ先は、こちら☆です。


応援、ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-17 23:15 | mariage | Trackback | Comments(0)

アチュウのプリザの秘密をひとつ教えます!

d0169261_23172236.jpg
どうしましょう?
ちょっぴり凄いタイトルを付けてしまいました(笑)

お客様からとても嬉しいお言葉をいただきました。
「アチュウさんのプリザーブドアレンジは、お花がイキイキとしていてまるで生花のよう…。」
d0169261_23211329.jpg

以前、お花仲間さん(って言ってもいいですよね?^^)がとても興味深いブログを綴られていた事がありました。
お花屋さんって、元々はお花(生花ね!)を販売しているお店なのですが、お客様からのご要望や時代の流れの中でプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのお取り扱いをしているお店は少なくはないですよね?

フラワーと名前に付いている素材をアレンジをするという意味では同じですが、その行程は全く別のものです。
生花を学んで(修行して)お店をオープンされた方はほとんどだとは思うのですが、プリザーブドフラワーを学んで…というかたはあまり多くないのでは?と思っています。
(私の偏った考え方かも知れません。すいません)

d0169261_2340165.jpg
だからこそ、それぞれの作り方や組み合わせに特徴があるようにも思います。

私がプリザーブドアレンジを制作する時に決めている事は、生花と同じように下処理をするという事です。
(もちろん生花と全く違う処理?というよりは一手間という感じかな?^^)
箱からそのまま。。。はNGです。

その一手間で、プリザーブドフラワーがイキイキするように…と願掛けをしています(笑)
プリザーブドフラワーがただの素材だけになってしまわないように…と。
d0169261_2350959.jpg

だからね、そのお客様のお言葉がとっても嬉しかったんです♪

d0169261_084475.jpg
花屋である限り、生花の香りや質感、その生命の持つ力をお客様に感じてもらいたいという気持ちはヤマヤマ…で、私自身プリザーブドフラワーの人気ぶりに少し悩んだ時もありましたが、今は少し考えが違っていて、アチュウにご注文を下さるのであれば私自身が素敵と思えるものをお作りして喜んで下さる事は幸せな事だと思えるようになりました。
d0169261_23583814.jpg
そんな事を考えつつ、ちょっぴりお時間は掛かっちゃうけれど、一手間を大切にしようと思っています。


大げさなタイトルでごめんなさい(><)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-12 00:05 | preserved | Trackback | Comments(0)

末っ子ブーケ♪

d0169261_21114669.jpg

昔、生花店で勤務していた時に期間限定でアルバイトに来ていたM君が、「バラの棘って、お花を天敵から守る為にあるんですよね。。。」と言う話をしていて、痛〜い棘にも感謝の気持ちが湧いたりもするのですが、やっぱり…ない方がいいな(笑)と思いながら、週末のブライダルフェア用に仕入れたバラの棘取りをひたすら行いました。

d0169261_21222710.jpg
そして、今日、2週間後に結婚式を控えているいとこのもとにアーティフィシャルのブーケを発送しました。
このお花には棘はない!(笑)

遠く離れた場所で、お互いの家族だけでの結婚式を挙げるいとこは、女ばかりの4人のいとこの中で一番末っ子です。(ちなみに私が長女。 ^^)
今はそれぞれの場所で暮らしているので、1年に1、2度しか会う機会がないのですが4人集まればおしゃべりは尽きません。

子供の頃はね、お正月に親戚が集まって宴会をしていたのですが、4人揃って肩から風呂敷を掛けて
雨、雨、降れ、降れ、も〜っと触れ〜♪ とか
私の中で、お眠りな〜さ〜い♪ とかのモノマネをして大人たちに喜ばれるのがちょっと嬉しかったのは、私だけだったのでしょうか?(笑)
とても懐かしい思い出です。

そんな(どんな?笑)いとこからリクエストをもらったのは、ほんのりピンク色の優しいブーケでした。
なんか彼女らしい(^^)
d0169261_21403137.jpg

出来るだけ生花に近くなるように、ステムもナチュラルに仕上がるように工夫をしました。

d0169261_21425849.jpg

これで4人とも人生を共に歩むべき人のもとに嫁いだ事になります。
天国にいるおじいちゃんとおばあちゃんも一安心してるかな?

末っ子の千恵、幸せな家庭を築いてね。
ご結婚おめでとう♡ 知美姉ちゃんより


皆様の応援が嬉しくて更新してしまいました〜(笑)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-07 21:52 | mariage | Trackback | Comments(0)

ロビン・フッド

d0169261_19382963.jpg
入荷時には奇麗に箱に整列して大切に和紙を掛けられていた様子がまるでお昼寝をしているようだったパフィオペディルムのロビンフッド。

アチュウの利用している市場で見かける事はあまりないお花です。
d0169261_19465619.jpg


毎年のお誕生日にお花のお届けをご依頼下さるお客様の為にお取り寄せ致しました。

入荷したロビン・フッドと何のお花を組み合わせようかしら?と市場の仲卸さんの店内をうろうろしていると、従業員のAさんがとても興味深そうに「アチュウさん、このお花を使ったらブログに載せますか?」とお声を掛けて下さいました。
d0169261_19544748.jpg
Aさん、upしたよ〜〜(^^)


毎年お受け取り下さる方への贈り物なので、出来るだけ雰囲気の違うものをお届け出来ると良いなぁと思っています。
d0169261_200543.jpg
いつもは窓口にお届けして帰る贈り物なのですが、本日は休診日でしたので、美しい女医さんのお受け取り人様に久しぶりにお会いすることもできて、とても喜んで下さっているお姿がとても嬉しかったです。

O先生、お誕生日おめでとうございます。
M様、いつもありがとうございます。
お二人の関係が、とても憧れのアチュウです(^^)


応援、ありがとうございます♥︎
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2015-08-06 20:14 | fleur | Trackback | Comments(0)