「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

嬉しい言葉

d0169261_16384361.jpg
昨日は、御供えのお花。
本日は、お誕生日。
日によってご用途がなぜかしら偏るのは、アチュウの不思議のひとつ。

昨日お作りさせていただいた御供えのお花のうちのいくつかをお受取りになられた女性から、とても嬉しい贈り物を頂きました。
ご主人が天国に旅立たれて一年。
ご趣味だったというカメラでたくさんの美しいお写真を残されていたご主人。
そのお写真で作られた日めくりのカレンダーでした。

私には、ずっと心の中に引っかかっていた言葉がありました。
それはその奥様の言葉。
その奥様のお誕生日にお花をお届けさせていただいたときのことです。
(同じ歳のご主人を思いがけず早く看取ることになってしまわれたので)「私、お誕生日が全く嬉しくないの。だから、子供たちにもお祝いをしないでとお願いしたくらい。主人は若いままなのに、自分だけが歳をとってしまう事がとても悲しい。」と。

色々な困難もご夫婦で乗り越えてきたと言うお話は、ご主人様が生前、何らかの催しでお話をされていたり文章で拝見したことを思い出します。とても素敵なご夫婦でした。

だからこそ、ご主人がいなくなられたことが本当に寂しく感じられているのだと思いました。
それでも毎年の自分のお誕生日が悲しいなんて、とてもせつな過ぎるとも思いました。

そして、自分にも同じ状況は訪れるかも知れないとあの時の言葉をずっと頭の片隅に思いながら過していました。
d0169261_17283776.jpg

いただいた日めくりカレンダーにはメッセージが添えられていました。

『(前略)そう言えば、主人 生き方として“美しく生きる”ということをモットーにしていました。…主人の自慢の写真を楽しんでくださりながら、美しく老いることを心掛けて下されたら、どんなに喜ぶことかと…。』

そして、何より嬉しかった最後の一行。
『そして いつの日か 主人と出合えた時、“美しく生きれたね”と言ってもらえたらと…』

いつまでもご主人を想い続けることの出来る女性の姿はそれだけで十分に美しいと思いました。

以外にも(^^)前回の記事が人気記事の上位に!
なんだかとっても嬉しいです。

  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-30 17:49 | fleur | Trackback | Comments(0)

クリームイエローのアルストロメリア

d0169261_205935100.jpg
お花のご紹介☆怠っていると大変なことになると学習したはずなので(^^)今日の一枚。

私、アルストロメリア苦手です!(笑)
それだけで完結!?してしまっているような気がしていて、他のお花との相性が良くない気がするんです。(あくまでも個人的感想です。)
なので派手なスタンドや大きな会場の装飾をするときくらいかな、仕入れるのは…。

市場の仲卸さんに「アチュウさんはメリアは使わないんだよね。」と認識されてしまうほど。

そんな私が、今日は「連れて帰っちゃおう☆」と、ときめいたアルストロメリア。
この子には、なんだか謙虚さが感じられたから。
普段は「苦手だなぁ~。」と思っているお花にビビビッと来たときには必ずお持ち帰りすることにしています。

それから、こちらのブーケはご紹介しきれていない3月半ばにお作りしたもの。
クリームイエローつながりということで…。
d0169261_21392027.jpg
このこじ付け企画(^^)ならば、季節はずれのお花もご紹介できるかな?

皆様の応援に感謝です!強豪ぞろいで息切れしちゃいそう(><)
ガンバレ、私(笑)

  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-29 21:50 | fleur | Trackback | Comments(0)

Paris~le voyage de la recontre~Ⅸ お気に入りのブランジュリーとリュクサンブール公園

d0169261_16274010.jpg
パリ5日目。
なかなか進まないParisブログ。。。どうしてこんなに時間がかかってしまうのだろう?と考えてみると原因発見☆
たくさんのお写真の中からどの写真をUPしよう?と選んでいる時間と、たくさんの素敵な思い出をどのようにして綴ろう?(オチはどうしよう?おいおいっ。笑)と考えている時間が意外とながい。

「このクロワッサンと、こちらのクロワッサンの写真、どちらがいい?」そんな悩みを解決すべく選びきれない写真は全てUPしてしまおう!というのが今日の作戦です(笑)
d0169261_16495347.jpg
少し早起きをして向かったのは、「おいパリ」ツアーの最終日にみんなで行ったブランジュリー。
d0169261_16583711.jpg

この度のパリでのアパルトマン探しをする際のmaikoちゃんの一番最初のリクエストは、「リュクサンブール公園の近くがいいなっ。」「朝食は毎日あのパン屋さんに通いたい!」と言っていたほど。
(今度は食いしん坊キャラになってしまったらゴメンナサーイ。^^)

「分かるよ、分かるぅ~☆」だって、私のパリへ持っていくものリストには「クロワッサン持ち帰り用(日本まで)の大きめタッパー」としっかりと書き込んでありましたから(^^)
d0169261_176465.jpg

結局は、4人で滞在できるアパルトマンはマレに見つけることが出来たので「毎朝。。。」と言うわけには行きませんでしたがハズす訳にはいきません!reikoちゃんとmasumiちゃんにも食べさせてあげたかったしね。
d0169261_17142312.jpg
こちらのは、クロワッサンもスコーンも私好みでパン好きの私にはタマリマセン。
カフェオレだって、こんなにオシャレ~。ちなみにホットです。
d0169261_1717031.jpg

もちろん、最終日の朝も「maikoちゃ~ん。」と甘ーい声で誘惑して(笑)残りわずかとなったパリでの貴重な時間をメトロに乗って向かいました。
もちろん、大きめのタッパーを2つ持ってね(笑)
そいでもってパリでの最後の食事は、こちら。パウンドケーキも美味しかったぁ~。
d0169261_18294331.jpg


ちなみに、最終日にお店に訪れたとき、ショーケースの中はほぼ空っぽで…
d0169261_18314245.jpg
食事をしている最中にトラックがやってきて、
d0169261_1832331.jpg
お店を出る頃には、イロとりどりの美味しそうなサンドウィッチやキッシュ、デザートetcが並び、
d0169261_1835081.jpg
d0169261_1915681.jpg
その中にはmaikoちゃんのココロ残りのひとつでもあるモンブランもありました。
まぁね、心を残しておいたほうが次回への楽しみもあるということで…と慰めておきます(^^)


さてと、5日目の朝の話題に戻ります(笑)
大満足の朝食を済ませて近くにあるリュクサンブール公園を4人でお散歩♪
d0169261_18432635.jpg
reikoちゃんとmasumiちゃん、後ろ姿が笑っています♪
d0169261_1845669.jpg
こちらの後姿も、きゃはカワイ~イ☆2人してナナメ(笑)
d0169261_18463318.jpg
2人が傾いて写していたのはきっとこちらの景色☆
d0169261_18474133.jpg

たくさんのイスやベンチが並ぶ公園。
d0169261_18494562.jpg

このような場所で、頭を空っぽにして過すことが今の私の夢でもあります。

そんな夢のような公園を後にして、reikoちゃんとmasumiちゃんはヴァンソンレッスンへ、maikoちゃんと私は少し寄り道(回り道!?)をしてRose budへ向かいました。
d0169261_1923233.jpg


午後は、由美先生のご案内で、ショップめぐり&最高級ホテルの花装飾の見学へ♪
続きは、次回☆

それにしても…パンの画像多くない?
(そうです。私が、隠れ食いしん坊デス。笑)

応援のクリックも、大好物です(^^)
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-28 19:18 | Paris | Trackback | Comments(0)

花屋のお仕事もやっています(^^)と、親孝行?!のあじさい祭り

d0169261_16523733.jpg
渾身の(^^)パリブログ、性格上サクッと終わらせることが出来ないのも私らしくていいか(><)なんて思いながら日にちは過ぎて行き。。。

振り返ってみると、お花(生花)のご紹介を1ヶ月以上もしていないことに気付きました!
もしかすると、楽しみにしてくださっている方もおいでかもしれませんので最近のアレンジとブーケのお写真を少しUPしてみたいと思います。

生花って、季節があるからUPし忘れちゃうとなんだか・・・。
春のお花のお写真もたくさんあるのにね。どうしよう?
日々更新していればこんなことにならないですむのにね。反省です(**)

御供えのお花や、
d0169261_174191.jpg
ラブリーなブーケロン♪
d0169261_1753662.jpg
パリでのレッスンを思い浮かべながらイブピアジェを束ね、
d0169261_1761399.jpg
d0169261_1772474.jpg
そろそろ、桃色感染症(^^)からも抜け出しつつあります。
d0169261_178444.jpg


そんな先週の日曜日、市場に仕入れに行く途中でたくさんのこのノボリ↓が
d0169261_17112056.jpg
毎年気になりながら行き逃がしていた「あじさい祭り」に母を誘って行って来ました。
d0169261_17123976.jpg
花屋目線で見るとそんなに珍しい品種のものもなかったのですが、近くに住んでいながら母と出かけることもそうないので30分ほどの時間でしたが良いお散歩になりました。

かわいらしいお地蔵さまと、ピンクのアナベルは少しトキメイタかな?
d0169261_17141588.jpg
「こんなにゆっくりと紫陽花を観たのは初めて。」という母の言葉に救われた気がしました。
実の母には甘えがあって、母の日もお誕生日もなし崩しになってしまうことが多いのでほんの少しは親孝行になったかな?
といっても、駐車場の代金300エンと見物料100エンは母持ちです(^^)

そんなアチュウですが応援をして頂けると嬉しいです!
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-27 17:31 | fleur | Trackback | Comments(0)

Paris~le voyage de la recontre~Ⅷ 楽しいお食事会

d0169261_1264265.jpg
4日目の続き。
この日の夕食は、この旅でとても楽しみにしていたことのひとつです。
(結局は、楽しみにしていたことだらけなのですけれどね!)
ランジス市場からアパルトマンへ戻り、夕食までの時間は、誘惑の多い(お財布の中身にね。笑)マレの街を散策♪

その後、ワクワクしながらmaikoちゃんと2人、楽しみにしていた目的の地へセーヌ川を渡ってお散歩気分で向かいました。
d0169261_1374788.jpg
d0169261_138113.jpg
その場所とは、ノートルダム寺院の近くにある
d0169261_1482394.jpg
ミシュランの星付きレストラン♪
d0169261_148467.jpg

実は、珠奈先生のリクエストで由美先生が予約をされることになったレストランなのです。
素敵な珠奈先生との大切なお時間を私たちにも分けてあげようと、由美先生がお声を掛けてくださり実現したディナーです。
「きっと、私たちの旅が美味しくて、楽しくて、素晴らしい思い出になるように同席を頼んでくださったんだよね。」と、maikoちゃんと「由美先生に感謝だね。」と、しみじみ話しました。

まるで隠れ家のようなそのレストランでの時間は、お食事もとっても素晴らしいものでしたが、私にとってはそこで憧れの女性たちから頂いたアドバイスが何よりのものだったと感じています。
やはりたくさんの方々が教えてもらいたい…と願う先生方のパワーや考え方は特別です。
だから、「皆が憧れるんだよね!」と思いました。
d0169261_2205569.jpg
由美先生がブログに綴られていた「男性スタッフの(は)感じがよかったです~」のスタッフさん♪
d0169261_225967.jpg
お味も、色彩も、とても素晴らしかったお料理ですが…
d0169261_2253113.jpg
私の撮影したお写真といったら(涙)
何とかあの感動をお伝えできないものかと全てのコースのお料理のお写真に(時間をかけて)修正を試みたのですが納得いくものにならず…。
こんなときには、流石!の珠奈先生に頼ることにさせて頂きます(^^)

お料理が運ばれてくるたびに、珠奈先生以外の3人は真剣に撮影していたのですが、珠奈先生はサクッと写して気付くとかなりお食事が進んでいるという感じだったので記録写真のみで食べることに集中されているのかな?と思っていたのですが、ブログを拝見して驚きました。
「流石プロ!ブラボ~☆」
と、言うことでmaikoちゃんからの打診がありましたがお料理のお写真はありません(笑)

お店の詳細は、美食同源の生徒さんへのメルマガyumi saito parisのweb会報にてご報告される(予定)ということでしたので、ここでは控えさせていただきますね。

とても楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました。
随分と日の長い(22時でもまだ明るい)パリでしたが、この日アパルトマンに帰ったのは日付をまたいでいました。
街灯に照らされてキラキラと輝くセーヌ川を眺めながら、ほろ酔い加減のmaikoちゃんと一緒に興奮覚めやらぬお話の続きを語りながらの帰路でした。

由美先生、珠奈先生、「素敵な夜をありがとうございました。」

あっ、珠奈先生があまりにかっこよすぎて言いそびれましたが…
「実は、私のほうが年上でした(笑)」こんな感じでスイマセン(^^);

「もっとしっかりして~。」のクリック、お願いします(^^)
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-26 03:21 | Paris | Trackback | Comments(0)

Paris~le voyage de la recontre~Ⅶ ランジス市場

d0169261_1851264.jpg
パリ4日目は、4人揃って由美先生の案内でランジス市場へ。

朝食は、何度も何度も通ったアパルトマン近くにあるブランジュリ「PAUL」のパンでお家ごはん。
アパルトマンだということ、そして、4人だということでたくさんの種類をシェアして食べることが出来るのもラッキーなところ。
楽しい食卓は、楽しい一日を予感させてくれます♪
d0169261_19545776.jpg

少し肌寒い朝でしたが、元気もりもりでメトロに乗って集合場所へ。
すでに由美先生は到着をしてお出迎えを下さいました。

そして、程なくしておいでになられたのは、以前から私のパソコンには「お気に入り」登録済みの美食同源の珠奈先生
出発前にご一緒できることはお聞きしていたのですが、この旅での楽しみのひとつにもなっていました。
珠奈先生のお写真はとても素敵で、何を写しても素敵で、本当に憧れていた女性の一人だったんです。生き様さえも。
PC上から思い浮かべる珠奈先生の印象は、とても出来る女性。
勝手にすんごく年上と思っていたんですよね~何故か(笑)
だから、年齢が気になって気になって…(汗)ご挨拶もさておいた感じで「珠奈先生っておいくつですか?」なんて失礼な質問をしてしまいました。
あとになって3人が「(あの時は、)なんて事を…。」とドキッとしたと言っていました。(失笑)
でも、私、そんな質問をして許してくださる方かそうでないかは、きっと肌で感じれるタイプだと勝手に思っています。だから、笑って答えてくださる温かくて大きいココロの持ち主だと勝手に判断してしまったんですよね。
「珠奈先生、本当に失礼致しました。」

そんなこんなでバスに乗ってランジス市場まで。
詳しい情報は、さくっとこちら★から盗ませていただきます(笑)
広い広い市場には、たくさんのお花たちが並んでいました。
頭の中では、花屋目線の私とまるで植物園にやってきた素人目線の私が右往左往していました(笑)
「この日は資材の仕入れをして帰るぞっ!」と意気込んでいたので一眼レフはアパルトマンにお留守番。
でも、綺麗に写したいお花がたくさん。。。帰ってから後悔しましたが、コンデジも頑張ってくれたのでUPしてみます。
d0169261_19473564.jpg
d0169261_19475889.jpg
d0169261_19484272.jpg
d0169261_1949451.jpg
どうやら、ピンクとグリーンが気になっていたらしく落ち着いて画像をみて、この偏り具合には、我ながらゾッとしました。(笑)
d0169261_19551612.jpg
トップフローリスト御用達の仲卸しや、
d0169261_19575146.jpg
d0169261_19583864.jpg
d0169261_19592286.jpg
グリーンだけのスタンドを見学し、
d0169261_2001241.jpg
d0169261_202249.jpg
↑「これな~んだ?」(笑)
エルメスに併設しているお花屋さんでもディスプレイに使用されていました。お値段も付いていましたけれど…かなりのものでした。

そうそう、日本では見かけない(私の行く市場ではね)感じが素敵でシャッターを押しましたが…maikoちゃんとかぶっていました。
木箱に入った苔。
d0169261_2082076.jpg
なんなら木箱だけでも素敵です(^^)
d0169261_209814.jpg


その後、資材売り場に移動☆
d0169261_2011861.jpg
ここでは、カメラを仕舞い込んで真剣に物色。
私、ここに1日中だって居られる自信あります!
d0169261_20213697.jpg
ここから持ち帰ったものはアチュウのお店に飾っていたりもするので、モチベーション上々でお仕事をしています♪
d0169261_2025838.jpg
d0169261_20252216.jpg
d0169261_2026785.jpg
d0169261_20261715.jpg
いつもの事ながら…(笑)私だけ大きな袋を背負うハメに…というか、完全にmaikoちゃんを荷物持ちにしてしまいました。アリガトウね!

場内にある名物☆オヤジカフェにてランチ。
d0169261_20314775.jpg
どうです?このポテトの量?
d0169261_20321281.jpg
美味しいものがたくさんのパリの旅でしたが、なぜか滞在中は少食モードで、しかも、この日は飛び切りのディナーが待っていたので完食ならずでした。

そのとびっきり…も綴ろうと思ったのですが、随分となが~くなってしまいましたので後日にしようと思います。
まだ4日前半って。。。笑。温かく大きな気持ちでお付き合い下さい(^^)

こんな感じで大丈夫でしょうか?応援のクリックは更新の励みになります!
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-24 21:01 | Paris | Trackback | Comments(0)

ロリシックなアーティフィシャルアレンジメント♪

d0169261_15473486.jpg
もしも、私がローリータファッションにならなければいけない(んなことってある訳ない妄想。爆。)としたら…、間違いなく黒ずくめを選ぶでしょう。(笑)

そんな前置きは止しとして、アレンジの装飾として黒いレースやモチーフを使用するのは好きだったりするのです。
可愛いいモチーフでありながら、少し毒っぽい小悪魔な感じ♪
先日、お馴染みの美容室Balcony様からのご注文を頂き、ご友人の美容室の移転オープンのお祝いにとお作りさせていただいたものです。
お受取になられる美容室のHPを参考にして抱いたイメージからのインスピレーション。
こんな風に自由にお作りさせていただけるのも「全てお任せします!」といつも縛りのないご注文を下さるから…。
以前にもブログで綴ったことはあるのですが、アチュウには美容室のお客様が大変多くて、ほとんどと言っても良いほどの皆様が「お任せします!」というご注文を下さいます。
皆さんお店のコンセプトやディスプレイにもとてもこだわりがあり、ヘアースタイルというデザインをお仕事にしていらっしゃる方からの「お任せします!」は、ご信頼をいただけることへの感謝の気持ちと責任とで気持ちがしゃきっと引き締まる思いです。ますますお勉強が必要ね!
d0169261_16141012.jpg
以前お作りさせていただいたアレンジを参考に「オブジェ風がいいかな~。でも、違っても全然大丈夫!」と謙虚な一言は聞き逃さなかったので、このような仕上がりとなりました。
Mさん、Kさん、いかがでしょう?
d0169261_1617561.jpg
足元にもアクセントを…。
フランスのランジス市場から持ち帰ってきたシルバーグレイのリボンを使用。あまりテカリ過ぎないオーガンジーは、今流行のシャビーシックなアレンジにも活躍しそうです。
日本でも手に入ると良いのに…、大切に大切に使用したいと思います。

そして、こちらも出発前にお作りさせていただいたフレームオブジェ♪
こちらもこだわりタップリのエステのMちゃんのお店にお届けさせて頂いたもの。
d0169261_1643024.jpg

Mちゃんからは、お客様から頂いたシルクフラワーのリースをお店のイメージに合わせての手直しもご依頼いただきました。
お客様とアチュウのコラボです(^^)
d0169261_16434116.jpg
プリザーブドの紫陽花をタップリと加えてドレスUPです♪

生花の花束・アレンジに加えて、プリザーブド、アーティフィシャル、フレームオブジェ…、あっ、お待たせしているお庭の植木も…。
ひとつずつリハビリのように感を取り戻しながら、色々なお仕事をさせていただいています。
少しでもパリで受けてきた刺激を注入できるといいな♪

ガンバレ~のクリックもいただけるとウレシイな♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-23 16:44 | artificielle | Trackback | Comments(2)

ピンクのプリザーブドアレンジ特集♪

d0169261_2291681.jpg
パリから帰国後、一番初めに制作させていただいたプリザーブドアレンジです♪

久々のお仕事ブログ(^^);
Parisブログ...このままだといつまで続くのか?いつ終わるのか?
???なので、ご紹介したいお花のお写真も溜まってきましたしね。

出発前にご紹介できていなかったもの、帰国後に制作させていただいたもの。
その中のピンク色特集です!ご注文の際のカタログ代わりにでもどうぞ…
d0169261_2218221.jpg
d0169261_22184315.jpg
d0169261_2219718.jpg
d0169261_222048.jpg
d0169261_22204747.jpg
d0169261_2221328.jpg
d0169261_22214389.jpg
d0169261_22221958.jpg
d0169261_22224656.jpg
d0169261_2223251.jpg
そういえば、パリで滞在中のアパルトマンも4人分のレッスンのピンク色の色々なお花で華やいでいました。
帰国後2週間が経ちます。
未だ夢見心地~♪(そろそろ現実を見なさいって?)
ありがたいことにたくさんのプリザーブドのご注文を頂いており、お引渡しまでに少しお時間が必要になりました。
ご検討中の方は、ご予約をお早めにいただけると助かります♪

それでは…、「渇!」のクリックをお願いしまーす\(^^)/
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-21 22:34 | preserved | Trackback | Comments(0)

Paris~le voyage de la recontre~Ⅵ Rose bud №2

d0169261_13445537.jpg
由美先生の激励とことりちゃんのリクエストにお答えして(^^)たくさんの画像(今日は少し少ないかな~)と渾身の文章で綴って参りたいと思います(笑)

予告どおり、ヴァンソンレッスンmiyukiさんヴァージョンとmasumi(reiko)ちゃんヴァージョンの花泥棒♪

まずはヴァンソンのデモから
d0169261_13561241.jpg
真剣にお花と向き合いながら…
d0169261_1356571.jpg
鼻歌まじりに♪
d0169261_13573515.jpg
あっという間に完成。

パリの気候は日本よりも少し涼しいためか未だにスイトピーの仕入れが可能な様子。
来年シーズンまでお目にかかれないと思っていたスイトピーにパリで出会えるなんて感動しました。

スイトピーとコリアンダーのみのブーケ♪(は、かなりツボ。好きだわ~)
花材の種類が少なければ少ないほど作り手の技術で仕上がりが大きく左右されることは、私も身にしみて分かっています。

ヴァンソンは当然のことながら、miyukiさんも(流石に毎年パリでレッスンを受けられているだけあり)とても素敵に仕上げられていました。
d0169261_14202163.jpg
(ことりちゃん、さちえもんさん、このショットに免じて消火のほど宜しくお願いいたします。笑)

そして、こちらのブーケmasuumiちゃんとreikoちゃんのレッスンバージョン♪
d0169261_14251275.jpg
くしゅくしゅっと咲き誇った芍薬が美しいこと。
ブーケをセッティングするその姿さえも絵になりますね。ねっ、masumiちゃん?

そいでもって、帰国後に制作したコンポジションは…
d0169261_14283886.jpg
くしゅくしゅっとね(^^)


「Rose bud」
この度の店内もまたまた素敵で溢れていました。
d0169261_1431972.jpg
d0169261_14312532.jpg
↓これだけで絵になるなんて…凄いよね。
d0169261_14315259.jpg

今日はこの辺で…。
胃もたれしないように軽めにしておきました(笑)渾身の文章ではなくてスイマセン。。。
それでは、花泥棒は…ドロン(笑)


そろそろ間でお仕事ブログも必要かしら?
皆様いかがでしょう?いずれにしても、応援をいただけると非常に嬉しいです!

  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


それからこの場をお借りして、遅ればせながらですが…
Sachiemon,bon anniversaire!』あんなに素敵なブーケを贈られたら、素敵な歳になるに決まっているよね(^^)
恋に仕事にと、ますますのご活躍をお祈り致しておりまーす!

  
[PR]
by Aciu | 2012-06-20 15:00 | Paris | Trackback | Comments(4)

Paris~le voyage de la recontre~Ⅴ Rose bud №1

d0169261_2361059.jpg
それでは、お待たせいたしました♪

パリ3日目の夕方。
「Rose bud」にて、maikoちゃんと一緒にヴァンソンのレッスンを受けました。
由美先生ことりちゃんのブログ、数々の雑誌などで何度も目にしているショップはなんだか懐かしささえ感じるほどでした。
初めてなんですけれどね(^^)
d0169261_2372843.jpg
レッスン開始時刻よりも少し早く辿り着いた私たちは、お邪魔にならないようにと少し離れた場所から身を潜めてレッスンを終えた由美先生がお花と美女の撮影をされているのを眺めていました。
d0169261_363910.jpg

さてと定刻。
d0169261_37891.jpg
ヴァンソン、由美先生とは4月に京都でお会いして以来です。
嬉しくて、でも少し照れくさいような...そんな再会でした。
お土産をお渡しして、再会のビズをして、いよいよレッスン♪

まずはヴァンソンによるデモから。

この日は、毎年パリに来てレッスンを受けているというmiyukiさんとご一緒だったためヴァンソンのデモを2パターン見ることができました。ラッキー☆
d0169261_3202584.jpg
ヴァンソンは相変わらず、鼻歌を歌いながら、とても優しい手つきでブーケを束ねていきました。
d0169261_3222443.jpg
彼にとっては、ブーケを束ねることは、呼吸することとおなじことのようにさえ感じられました。

うっとりとしている間もなくレッスンスタート♪

いつも何度となく束ねているブーケですが、やはりレッスンとなると少し緊張してしまいます。
緊張していたはずなのですが…
d0169261_3424927.jpg
d0169261_43119.jpg
d0169261_431683.jpg
d0169261_432997.jpg
d0169261_43475.jpg
レッスン中に由美先生が沢山の撮影をして下さっていたお写真を見てみると、終始ニヤケていました。(笑)
お代金を頂いて束ねるのではなく、自分自身の為に束ねるブーケは責任が伴わないからなのでしょうか?
私ってこんなに嬉しそうにお花を作るんだ~と発見したので、お見苦しいことを承知のうえで沢山お写真を載せてしまいました。スイマセン。。。いつか花人生を終えるときに思い出したい自分の姿だなぁと思いました。
由美先生、素敵に撮ってくださってありがとうございました♪
d0169261_4161138.jpg
イヴピアジェ、ピヴォワンヌ、コリアンダーのブーケの完成です。

そして、帰国後一番最初に束ねたブーケはもちろん
d0169261_4181327.jpg
イヴピアジェ☆大好きなこのバラの香りは、パリでの思い出も加わり、ますます大好きなものになりました。

「Rose bud」店内もとても素敵です!
d0169261_4244635.jpg
d0169261_425232.jpg
d0169261_4253416.jpg
d0169261_4261527.jpg
決して広いとは言えない店内ですが、置かれている全てのお花やものにヴァンソンやシリルのこだわりを感じられました。
(失礼を承知で)狭くて白いアチュウと少し似ていて、ディスプレイの仕方などはとても参考になりました。
d0169261_4324463.jpg
ある日のディスプレイ。
このそぎ落とされたセンスもかなりお気に入りでした。
それなので...、今日(昨日)市場で見かけたポピー...「いったいいくらでお値段を付ければいいの?」と目から火が出そうになるくらいのお値段が付いていましたが連れて帰ってきてしまいました。(笑)
d0169261_4385034.jpg

そして、この日の夕食は…、
d0169261_4413419.jpg
由美先生からのお誘いを頂いたので、「パリに行ったら食べるでしょ?」とmaikoちゃんとは暗黙の了解だった肉鍋。
reikoちゃんとmasumiちゃんも合流。
レッスンでご一緒だったmiyukiさんと、私たちと同じ日にパリ入りされていたアイロニーの谷口さんと一緒に楽しくお食事をさせて頂きました♪

我が家のダンナマン、どうしても海外旅行は行きたくないようなのですが、この肉鍋だけは食べてみたいといつも申しております。が、流石にこれはお土産に持ち帰るのは不可能です(笑)

そうそう、アイロニー谷口さんといえばご多忙にもかかわらず今回パリに来られた目的は出来上がったばかりの写真集FLOWBULOUSの営業と撮影を兼ねていらっしゃたようです。
パリでの販売も決定されたよう。
ご興味のある方は、ネットでも購入可能なようですのでこちらをどうぞ
私の手元には博多経由で届く予定です(^^)。かなりの自信作のようですので楽しみ~☆
Rose budでも購入可能になるそうです。

鋭い方はお気付きかもしれませんが、今日のタイトルは 「Rose bud №1」。と言うことで、「№2」あります(^^)
盗撮どころか、自分のレッスンだったかのように撮影したmiyikiさんのお花。
とてもすてきだったので、強盗しちゃいます(^^);

早く早く~のクリックをいただけるとヤル気が湧いてきます!
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-19 05:33 | Paris | Trackback | Comments(4)