ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

2012年 06月 26日 ( 1 )

Paris~le voyage de la recontre~Ⅷ 楽しいお食事会

d0169261_1264265.jpg
4日目の続き。
この日の夕食は、この旅でとても楽しみにしていたことのひとつです。
(結局は、楽しみにしていたことだらけなのですけれどね!)
ランジス市場からアパルトマンへ戻り、夕食までの時間は、誘惑の多い(お財布の中身にね。笑)マレの街を散策♪

その後、ワクワクしながらmaikoちゃんと2人、楽しみにしていた目的の地へセーヌ川を渡ってお散歩気分で向かいました。
d0169261_1374788.jpg
d0169261_138113.jpg
その場所とは、ノートルダム寺院の近くにある
d0169261_1482394.jpg
ミシュランの星付きレストラン♪
d0169261_148467.jpg

実は、珠奈先生のリクエストで由美先生が予約をされることになったレストランなのです。
素敵な珠奈先生との大切なお時間を私たちにも分けてあげようと、由美先生がお声を掛けてくださり実現したディナーです。
「きっと、私たちの旅が美味しくて、楽しくて、素晴らしい思い出になるように同席を頼んでくださったんだよね。」と、maikoちゃんと「由美先生に感謝だね。」と、しみじみ話しました。

まるで隠れ家のようなそのレストランでの時間は、お食事もとっても素晴らしいものでしたが、私にとってはそこで憧れの女性たちから頂いたアドバイスが何よりのものだったと感じています。
やはりたくさんの方々が教えてもらいたい…と願う先生方のパワーや考え方は特別です。
だから、「皆が憧れるんだよね!」と思いました。
d0169261_2205569.jpg
由美先生がブログに綴られていた「男性スタッフの(は)感じがよかったです~」のスタッフさん♪
d0169261_225967.jpg
お味も、色彩も、とても素晴らしかったお料理ですが…
d0169261_2253113.jpg
私の撮影したお写真といったら(涙)
何とかあの感動をお伝えできないものかと全てのコースのお料理のお写真に(時間をかけて)修正を試みたのですが納得いくものにならず…。
こんなときには、流石!の珠奈先生に頼ることにさせて頂きます(^^)

お料理が運ばれてくるたびに、珠奈先生以外の3人は真剣に撮影していたのですが、珠奈先生はサクッと写して気付くとかなりお食事が進んでいるという感じだったので記録写真のみで食べることに集中されているのかな?と思っていたのですが、ブログを拝見して驚きました。
「流石プロ!ブラボ~☆」
と、言うことでmaikoちゃんからの打診がありましたがお料理のお写真はありません(笑)

お店の詳細は、美食同源の生徒さんへのメルマガyumi saito parisのweb会報にてご報告される(予定)ということでしたので、ここでは控えさせていただきますね。

とても楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました。
随分と日の長い(22時でもまだ明るい)パリでしたが、この日アパルトマンに帰ったのは日付をまたいでいました。
街灯に照らされてキラキラと輝くセーヌ川を眺めながら、ほろ酔い加減のmaikoちゃんと一緒に興奮覚めやらぬお話の続きを語りながらの帰路でした。

由美先生、珠奈先生、「素敵な夜をありがとうございました。」

あっ、珠奈先生があまりにかっこよすぎて言いそびれましたが…
「実は、私のほうが年上でした(笑)」こんな感じでスイマセン(^^);

「もっとしっかりして~。」のクリック、お願いします(^^)
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2012-06-26 03:21 | Paris | Trackback | Comments(0)