ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

春の終わりと、夏の始まり。そして、秋の…。

d0169261_1433148.jpg
お客様からご注文を頂き、(私にとって)今年最後だなぁと思われる桜の花を使ってアレンジをお作りさせて頂きました。

実際の季節の移り変わりは、もう少しゆっくりだけれど、お花の世界は既に夏到来で、今日の市場でもたくさんの向日葵を見かけました。
(私の気持ちは、まだ追いつかないので向日葵はもう少しおあずけです。)

先週の土曜日と今日、続けてご結婚式のお花のお打ち合わせをさせて頂きました。
初夏の披露宴と、夏の披露宴。

「ご希望のお色は?」
「白とグリーンで。あとは、当日の楽しみにしたいので全てお任せします!」とおっしゃっていただいた土曜日のお打ち合わせ。
あっという間にお打ち合わせが終わってしまいました。
信頼をしてくださりお任せくださることは、本当に幸せなことだと思いました。

今日のお打ち合わせは、4時間ノンストップで盛り上がり、お客様がお帰りになられたのは22時が回っていました。(笑)
お花(装花イメージ)にとてもこだわりをお持ちの花嫁様は、私の意見によってはお色直しのカラードレスのお色を変更してもいいとまでおっしゃってくださり、それほどにお花に興味を持ってくださっていることに花屋としてとても喜びを感じました。

それぞれに大切な一日を彩るお花。
ご期待に添えるように頑張らなくっちゃ。

秋の披露宴のご予約も少しづつ頂いています。
気分は、春にすがっていたいけれど、頭の中は秋のことも少しづつイメージしながら…(笑)

d0169261_26389.jpg
こちらの花束は、ターシャ テューダーさんがお好きだとおっしゃるお母様のお誕生日にとご依頼を頂いたもの。
彼女の初夏のお庭をイメージしたお花で束ねました。

しかしながら、今本当に考えるべきは「母の日」だということに気付いていないわけではありません。(笑)


応援してやってください(^^)
  ↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2014-04-22 02:17 | fleur | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fleuraciu.exblog.jp/tb/20605342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 彼女たちは今を生きて、輝いています。 10月(+α)の披露宴@恋しき >>