ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

「祝婚歌」

d0169261_14264476.jpg
以前、このブログでご紹介をさせていただいたことのある詩、「祝婚歌」。
この詩の作者である吉野弘さんが、少し前に天国に旅立たれました。
この訃報を知ったのは、唯一欠かさずに新聞で目を通すコラム記事でした。

出会ったときにいい意味で心に突き刺さったこの詩は、改めて読み返すと夫婦の為だけではなく、完璧を求められるこの世の中で少し疲れてしまった心にも響ようにも思いました。
ずっと心にしまっておきたい詩です。


『祝婚歌(しゅくこんか)』 吉野弘
二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと
気付いているほうがいい
完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい
二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい
互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで
疑わしくなるほうがいい
正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい
立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったりゆたかに
光を浴びているほうがいい
健康で風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい
そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい


年が明けてから、春(秋)のウエディングのお問い合わせや、お打ち合わせの機会が増えてきました。
これからご夫婦になられる方も、ご夫婦になって久しい方も、私自身にも(笑)、「ゆったりゆたかに。」


黙っていても…(笑)
  ↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2014-01-22 15:34 | fleur | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fleuraciu.exblog.jp/tb/20263106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【プリザーブド】 シャビーシッ... オメデトウと、アリガトウのプリザ♪ >>