ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

ヴァンソンと由美さんを愛する全ての花仲間たちへ

d0169261_22234083.jpg
夢のような異空間での幸せな時間を過ごした翌日から、どっぷりと現実に戻って仕事をしています。

このままだと大切な思い出がお蔵入りしてしまいそうなので、頑張ってお写真を整理しましたー(^^)
参加したくても出来なかった花仲間、ヴァンソンと由美さんのファンのために…。(埼玉・東京・名古屋・大阪・福岡・オーストラリアetc...へ届け~^^)

それでは、大量のお写真で綴ります(笑)
注:嫌がらせのように長くなったので、興味のない方はこの場でリタイアしてください!(^^);

ヴァンソン・レサール氏によるレッスン ブーケ・ソフィスティケ@インターコンチネンタルホテル大阪

会場入り~おいパリメンバーで美人ママのカヨちゃん まずは、レッスン花材をパチリ。
d0169261_22583623.jpg

今回の主役はカラー(なんだかスイマセン。。。)
d0169261_2303893.jpg

ヴァンソンさん登場~☆(いつだって自然体^^)
d0169261_2313026.jpg

由美先生登場☆本日のご挨拶を
d0169261_2325253.jpg

それではデモストレーションからスタート。
d0169261_2354582.jpg
d0169261_235589.jpg

「あらら…」マイクのスイッチが入っていないかも?
d0169261_2371136.jpg

気を取り直して
d0169261_238555.jpg
d0169261_2381597.jpg
d0169261_2382653.jpg
d0169261_238407.jpg
d0169261_2393039.jpg

ヴァンソンを隣で見守る由美先生のお顔はとても優しさがにじみ出ています。(この表情大好き☆)
d0169261_23102839.jpg

ブーケ完成~
d0169261_23122074.jpg

モテモテのトップフローリスト、沢山の美女に囲まれています♪
d0169261_2314862.jpg


さてと、レッスン開始☆(なんだかスイマセン。。。^^;)
d0169261_23153025.jpg
カラーだけのブーケってシンプルすぎて難しいと思う私。笑っているけれど、悩んでいます。(笑)
d0169261_23162466.jpg
でもね、ヴァンソンのレッスンって不思議と笑顔が溢れちゃうんです!
d0169261_23175653.jpg
ほらね!
d0169261_23181979.jpg

ブーケ完成☆
d0169261_23213830.jpg
ヴァンソンと由美先生が一人ずつにアドバイスを下さいます。
「カラーだけのブーケは難しくて、悩みます。。。」の言葉に、「楽しんで作ることが一番大切なんだよ~。その気持ちがお花に伝わるからね!キレイ、キレイ…。」と、ヴァンソンが必死(^^^)に由美先生に伝えてくれていたようです。
d0169261_23233599.jpg
最後に記念撮影を(何故かしらドヤ顔の私。笑)
d0169261_23274862.jpg


その後、お部屋を移動して美味しくて美しいランチをいただきました。
(この日の我が家の夕食は、超~手抜き^^;ダンナマン、ゴメンよ~。笑)

お食事の途中で、ヴァンソンと由美先生が各テーブルをまわってお話を。
私の持っているお花の疑問「パリスタイルとは?」に由美先生がとても的確に答えてくださいました。
おそらくこの質問は、(先生は気付いていらっしゃるかどうかは分かりませんが)3度目。
そして、先生の答えは3回とも同じものだったのですが、やっと私の中でクリアに解決できた様に思えました。
「私、少しは成長できているのかも?」と、ちょっと嬉しくなりました。
実際にパリでお花を見続けている先生だからこその言葉は本物です。
長い間のモヤモヤが解決☆ これだけで大阪まで来た甲斐があると思えました。
d0169261_23475191.jpg


楽しい時間は、アッという間に終わりそれぞれにお二人にお別れを…。
その時にお声を掛けてくださったのは、芦屋のとっても素敵なフローリストCherishさん。
d0169261_2353955.jpg
何度もお会い出来そうなところまでいるのに、ちょっとした神様のいたずらでお会いできなかった念願のSさん♪
本当は、めちゃくちゃお話を沢山したかったし、「シンデレラの靴だ!」とか思ったのに緊張しすぎて、ネコ被ってしまいました。
(そうなんですよね~、こう見えて被るタイプのネコを飼っています。^^;)
このことが、今回の大阪での一番の後悔。
ですので、Sさん、次回お会いすることが出来たらハグしちゃうかもしれません。(笑)
ひかずに受け止めていただけると幸いです。
(ブログでのご紹介をありがとうございました♪)

そして、もう一人お声を掛けてくださった方が…。
「アチュウさんですよね。私、ブログを見させて頂いていて、今日、お会いできるのを楽しみにしていました。」
「他にもアチュウさんにお会いしたいというスタッフが…。出来れば、後でローズバッドに寄ってもらえますか?」と、なんとも光栄な…、実物を見てイメージが崩れてしまったら、ど~しよう。。。みたいな。(笑)
緊張しながらお邪魔して、ヴァンソンのディスプレイした店内でちゃっかり記念撮影☆(私、オツボネ様のスタッフみたい。笑)
d0169261_081193.jpg
ここで、大阪でおきた一番の驚きが…。
なんと一緒にいるのは、もちろん私もブログでチェック済みの
Charme de la Fleurさん、
アヴィニョンのりゅうさん。
お二人のブログは、とてもかっこよくて大人っぽいので勝手に、ちょっとツン(^^)としたタイプの女性に違いないと思い込んでいた私。
当然、お目にかかれたとしても私なんか相手にしてもらえないだろうと。

それがそれが…、お二方ともちっちゃくてめちゃくちゃ可愛い~。
本人を目の前にして、「ちっちゃい。」を連発してしまってスイマセンでした。(ちょっと反省)
でもね、このちっちゃさはチャームポイントだと思ったんです、私。
もしも、私と同じイメージを抱いている方がいらっしゃいましたら、とても可愛らしくてチャーミング~な女性だと思ってみてください。なんだか違って、ブログを読めちゃいます!

そして、もはや伝説のローズバッド研修生のゆりこさん。
私がパリのローズバッドでレッスンを受けさせていただいたときが、丁度スタージュ中でした。
でも、沢山の方がレッスンを受けられていらっしゃるので憶えてもらえているとは思わなくて、あえてご挨拶を控えていたのですが、「お久しぶりです。」とお声を掛けてくださいました。
さすが、スーパー研修生です(^^)

その後に、今回の大阪行きで唯一、他に目的としていた資材屋さんへ。
(ゆりこさん、道案内をありがとうございました♪)
実物を見ないとなかなか注文するのに躊躇してしまうアーティフィシャルフラワーを仕入れて、帰ろうとしたところ、先ほどのレッスンでお話したかったけれどもチャンスに恵まれなかったCozy Flower Salonのみよこ先輩(由美先生の先輩。^^)に遭遇☆
もう後悔はしたくなかったので、被りもの(ネコね!)をしないように思い切ってお声を掛けさせていただきました。
すると、とてもラッキーなことに駅までご一緒させていただけることに。
10分ぐらいの道のりでしたが、とてもためになる貴重なお話を沢山聞かせていただきました。
(みよこ先輩、ありがとうございました。ブログでのご紹介まで、感謝いたしております。素敵なアジサイを忘れなくてヨカッタ!です。)

と、とても濃い~い一日でした。
ちょっとハードスケジュールだったけれど、やる気がモリモリ湧いてくる幸せな時間でした。

以降、ヴァンソンと出会えるのはこちらのみ。
由美先生と出会えるのはこちらとこちら
(既に満席かもしれませんが、ひょっとするとキャンセル待ちに出会えるかもしれません。是非☆)

きっと、過去最長記録を更新したかも(汗)
ここまで辿り着いた方は、もはやお会いしていなくても花仲間です(^^)

お願いしにくいのですが…、よろしければ応援を♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

分析力抜群☆の増田君こと、Takakoちゃん。
今日のは、長文すぎることは自覚しておりますので(笑)、号外ということで、データから削除してください!(笑)
Takakoちゃんとも、もっともっとお話したかったな♪
[PR]
by Aciu | 2013-11-01 00:19 | Paris | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://fleuraciu.exblog.jp/tb/19903834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by itoko at 2013-11-02 07:32 x
Aciuさま
初めまして♪ いつもブログ楽しみに拝見しています。
大阪イベントレポートがあまりにもイキイキと素敵で、書き込みせずにはいられませんでしたw。
臨場感たっぷりで、その場にいさせていただいたような気持になれました^^
ありがとうございました!
Commented at 2013-11-10 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Aciu at 2013-11-11 01:38
鍵コメ様

大変、大変、失礼致しました。
どこでどう勘違いをしてしまったのかさえ分からない、おっちょこちょい加減に反省しております。
確かに、鍵コメ様は国内ではなくパリに行かれていますものね。
それを拝見していながらの・・・です。

お気持ちを害されてしまったようでしたら、本当にすいませんでした。

本当に自分でも情けなくなるようなことが、よくよく起こってしまう私ですが、よろしければ時々ブログ、覗いてやってくださいませ。

本当にすいませんでした。(^^);
<< 祝福のマムでマリアージュ♪ ヴァンソンのブーケと楽しい時間 >>