ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

私が一人で花屋をしている理由。

d0169261_2153643.jpg
私が一人でお店をしている理由。

きっと花屋として不合格だからだと思う。

当たり前のことですが、花屋に勤務していた頃は、ひとつひとつのご注文を納得がいくまで突き詰めるということは不可能でした。
ましてや結婚式場でお花を作っていた頃は、現場は戦場。
まさに時間との戦いだし、仕入れのルートにもルールはある。
当たり前のことです。
本当はこうしてあげたいけれど…、あんなことも出来るのだけれど…ということを時間などが無いために諦めていました。

だから、どうしても使いたいアイテムは自腹で調達もしたし、時間をかけたいお花は勤務時間外(給料はいらないからということで。笑)で作らせてもらいました。

花屋としてではなく、自分自身の勉強だと思っていたからこそです。

でも、それって花屋としては不合格だと思います。

限られた時間の中で最高のものをつくる事ができてこそ一人前。
そう教えられてきたし、そう教えてきました。

でも、自分のお店を持つとしたら我がままにやりたい!と思いました。
自分の納得のいくものをお届けしたいと。(もちろん、時間をかければ良いというものでもないのは当然です。)

そんな仕事の仕方は、どこかのお花屋さんで働いていたとしたら、即クビだろうし(笑)、スタッフを雇っていたとしたらお手本にもならないし、今のやり方は通用しないと思っています。

昨日、週末の披露宴に使う小物作りをしていたときにご来店いただいたM様。
「そんなことまでするんだね~。」と驚かれ、「一人だからやってあげれることです。」とお答えしました。

そう、ひとりだからしてあげれることがあります。
でも、ひとりだから時間的に余裕がなくてお断りしてしまわないといけないこともあります。

同じ方向をむいて頑張っている仲間のいるお花屋さんをみると、羨ましいな~と思うこともあるけれど、こんな私がスタッフを迎えたとしたら、店長即クビ(笑)になりそうなので、当分一人でがんばりま~す!

今日「時間も予算も気にしなくてもいいから…。」と物凄いご注文の仕方をしてくださったY様。
私だから出来ることを心を込めて、知恵を絞って頑張ります。

こんな風に心優しいお客様たちに支えながらのアチュウです。

よろしければ応援を♪感謝。
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by Aciu | 2013-02-08 02:34 | preserved | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fleuraciu.exblog.jp/tb/17789407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てぃあどろっぷ at 2013-02-09 07:18 x
時間内に、限られた枠(金額とか、質とか)で花を束ね、売る。その形はお商売としてある意味当たり前のことで、”お花を売るお花屋さんの人”には言葉は悪いですが、誰でもなれると思うのです。
でも、お花を束ねる中でも、そのさらに良い形を求めて、試行錯誤して、納得のいくクオリティを求めていくことは、お花という媒体を通して、そこに感性を反映させて表現していくこと。それは、”アーチスト”の領域だと思います。Aciuさんのお花を見ていると、いつもそこに+αの芸術家の香り(!)を感じています。
好きなことをお仕事にできる、なかなかみんなができることではありません。素敵だなあって思います。(長くなりましたが、感じてることうまく伝わるといいなー。)
Commented by Aciu at 2013-02-13 05:21
てぃあどろっぷ様

元気の出るコメントをありがとうございました。
実は、こちらのコメントは頂いてすぐに拝見していました。
その直後から今までノンストップでバタバタとしてしまっていたのですが、てぃあどろっぷさんの言葉に支えられながら頑張れました。
ブログ、サボってしまったけれど遠くから見守ってくださる方たちがいるのだと思いながら、これってひとりじゃないかも…と思えました。
本当に本当にありがとうございました。
きちんとお返事したくて遅くなってしまったたことお許しください。
まだまだ至らない花屋ですけれど、見守っていただければと思います♪
<< カワイイ♪の底力 カワイイ♪ >>