ブログトップ

Fleur de Aciu.

fleuraciu.exblog.jp

結婚って

d0169261_049472.jpg
少し前、保育所からの友人が結婚しました。
長い間、自分の両親の看病、介護をほとんど一人で行い、お父さん、お母さんを天国にお見送りしてからの結婚でした。
働きながらのそれは、私にはとうてい出来ないなぁといつも感心していたのですが、結婚後まもなくポツリ。
「結婚って、大変なんだね。」と。
私としては、あなたが今までしてきたことの方がよほど大変だと思うのですが…。

そんな彼女の結婚のお祝いを兼ねて中学時代の友人と3人でのささやかなお祝いのお食事会を先日行ないました。
結婚16年目(あれ?15年だっけ?笑)子供なしの私と、新婚の彼女、そして、未婚の同級生。
それぞれがそれぞれの歩む40年目の人生。
クラブ活動でみっちりしごかれた同士だから遠慮なしの暴露トーク。
私は、人生で一度は経験してみたかった「お見合い」を経験済みの友人には興味津々で根掘り葉掘り。
こんなこと誰にでも聞ける経験でもないでしょ。(^^)
「お見合いあるある。」お勉強になりました。

そんな彼女たちからの質問は、「結婚って…。」
私は、比較的若くして結婚した(と、自分で思っている。)ので勢いでしてしまった気もしています。(いい意味でね。一応、補足。笑)
だから、「結婚って?」なんて深く考えることなくお嫁にもらっていただきました。

でも、よくよく思い出すと結婚したばかりの頃は「こんなはずでは…。」と、よく口にしていたように思います。
やはり、結婚は生活であって恋愛中のようにイイトコドリは出来ませんからね。
強いて例えるならば…「結婚って、化学反応のような感じ。」かな。
別々の物質が同じ容器に納まろうとするのだから、違和感はあるよね。
いい反応を起こすこともあれば、実験に失敗する事だってある。時に大爆発~とか。
でも、失敗の度に抗生物質を生み出しながらの実験。
年月が経ってだんだんと馴染んでくると、その反応は鈍くなって来たようにも思う。
少しずつ少しずつ同じ物質になろうとしていくのかもしれない。

「結婚って?」その答えは、それぞれだと思うし、全ての人に必要なことでもないようにも思う。
もしかすると答えはないのかもしれない。
ただ、人生の最後に「幸せだったな。」と思える事が「後悔。」よりもほんの少しでも多ければそれで善し。と思いながら実験中です☆
d0169261_1545715.jpg
この春は、(おそらく)ミモザにアレルギー反応。(><)
でもね、好きになちゃったミモザちゃんのためにカユカユと戦い続けました。今年はもうお別れ。
来年?もちろん反応し続けますよ!「愛しちゃったのよ~♪」デス。

よろしければ応援のクリックをお願いします☆
  ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

携帯電話の方もお願いします☆
  ↓↓↓
フラワーアレンジ教室・販売ランキング
[PR]
by Aciu | 2012-04-23 02:25 | fleur | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fleuraciu.exblog.jp/tb/15762682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 君と好きな人が百年続きますように。 ご報告☆東京のSさんへ >>